ブログ

ピザ生地

我が家ではピザは生地から。
これがすごく美味しくて好きです。
慣れた手つき。
息子が一生懸命してくれてるのは可愛かった。

いつも通りどうでも良い記録。
MTBのハンドルバー。
まっすぐな棒では無く、曲がりが入ってます。
上方向と、手前に。
中央からの高さもいろいろ。

高さが10mm低いと急に窮屈になったり、長さが違うと自転車の操作も変わったり。

上は20mmライズ 下は多分10mmライズ。
見た目はそんなに違わないですが、乗るとだいぶ違います。

外したついでに重量測定。
カーボンのみ。

クロマグ cutlass 720mmにカット 196g

スペシャライズド S-WORKS MINI RISE BAR 730mmにカット 235g

スペシャライズのS-WORKSはレース向け?
重量気にしてなかったのですが、乗っていると硬いし重いな って思っていた。
カーボンの良さは振動吸収性があるのと、重量が軽いのと、と思っていましたが、このスペシャライズドのハンドルバーは残念ですね。
クロマグでも十分剛性有るので、この重さは無駄。

ハンドルバーの長さは本当は760mmくらいが自分には合いそうなのですが、
長いと玄関に置きにくいという 乗りやすさとは関係ない理由でカットしてます。

一時期愛用していたハンドル。
イーストン EC90 635mm 141g

山では長い方が安定するので、長いのに慣れたら、これは使わなくなりましたが、本当に良いハンドルでした。
1年くらい使って、その後放置していましたが、勿体無いので娘の自転車にでもつけます。
街中で使うにはちょうど良いサイズ。

上と下でカーボンの厚みを変えていたり、なかなか凝った作り。

ライズを30mmに上げたいのと、少し長くしたいので740mmのバーをお試しでゲット。

重量は測り忘れましたが、持った感じはクロマグより軽かった。
変な形しているので、分かってはいましたが、かっこ悪い。
小さな子が乗る自転車のハンドルみたい。

激しい人が乗ると折れそうですが、僕は大丈夫。激しくないから。
乗り心地はいいし、曲げの角度も良くて、高さも良くて、
すごくしっくりきたのはびっくりでした。
もうしばらく試して、答えが見つかったら、かっこいいのを探そ。

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る