山 海 自転車

  1. 大つらら

    今月初めに山に行って以来、色々と用事があって山には行けず。久しぶりの山に選んだのは、難所ケ滝を見に行くこと。ちょうど寒波後で、いい感じに凍っているらしいので、いつものnさんとGO!朝7時半頃だと、まだまだ一本松公園の駐車場は空いてました。ただ、後で満車になったらしい。

    続きを読む
  2. 対馬が見える話

    過去にこのブログに、福津の山から壱岐対馬が見えるというのをのせてたのですが、その件に関してお手紙を頂きました。ブログがきっかけで、気にして見てみると、見えましたということなのですが、見えた場所が、驚きの古賀サービスエリアから。山の上などでは無い所から見えたとのこと。

    続きを読む
  3. 嘉穂アルプス

    いつものnさんと古処山から屏山、江川岳、馬見山と歩き、折り返してまた戻るというのをやってみました。朝6時半に陣原駅でnさんをピックアップ。その時から雨。曇り予報だったのになぁ。まぁ、今回は、景色を楽しむとかじゃなくて、縦走目的だから別に良い。おかげで、駐車場もガラガラだし、スムースに来れました。

    続きを読む
  4. 馬見山

    嘉穂の山。古処山、屏山、馬見山と連なってます。嘉穂アルプスと言ったりする様です。今回は時間があまりなかったので、行きやすい馬見山に初めてハイク。いつものnさんに道案内してもらい、馬見山キャンプ村の登山口へ。何も考えずに運転してると見たことある景色が。ここにリンゴ狩りに来たことある。

    続きを読む
  5. 里山サイクリング

    半袖で山に行けるのもそろそろ終わりですね。季節が変わってきたのを感じます。これからも楽しみな季節。いつものnさんと、土曜日の仕事後にサイクリング。久しぶりに自転車担ぐと、すごく重たく感じた。12kgくらいなので、大した事は無いのですが、やっぱり慣れが必要。

    続きを読む
  6. ヘッドライト

    暗い内から行動する時はもちろん、エマージェンシー用にもヘッドライトは大事。ブラックダイヤモンドのスプリント225が最初に買ったライト。コンパクトだし、十分な明るさ、光量調整もしやすくて使いやすかった。追加のライトは、乾電池と充電式バッテリーの両対応タイプにしました。

    続きを読む
  7. 朝駆け

    土曜日の20時頃に翌日の天気予報を見て、晴れ、風も無し!海でも山でも行ける!nさんと連絡。たくさんの星と日の出が見たいので久住に付き合ってもらう。突然思い付いた様に決めるのはいつも通り。仕事を片付けて準備終わったら22時。いつもなら遅刻しそうで眠れない。

    続きを読む
  8. 鷹ノ巣山

    nさんと初めての鷹ノ巣山へ。英彦山の東隣にある山で、一の岳、二の岳、三の岳と三つピークがあります。遠目に見ると少し尖った山頂が連なる特徴的な山なので行って見たかった。駐車場からは英彦山側の断崖絶壁が見える。あそこは前行った望雲台。

    続きを読む
  9. スコップ

    山登ってて、今まで一度も必要性を感じた事は無いのですが、携行していた方が良いらしいので手に入れときました。チタン製のやつペグにもなるらしい。軽いから重さは気にならないけど、バックパックの中では気をつけないと、これのせいで何かが破れたり、怪我したりしそう。

    続きを読む
  10. 背面パッド

    シンプルで軽い系のバックパックの場合は、構造が簡素なため密着して背面が蒸れやすい。このゴッサマーギアのバックパックは、背面にメッシュ生地がある分マシ。中にウレタン?のようなパッドが入ってます。メッシュで汗は拡散されるけど、それでも蒸れやすいです。そこで、パッドを交換してみました。

    続きを読む

SNSで更新情報を閲覧できます

ページ上部へ戻る