自転車

  1. しまい込んでた自転車を復活させる

    三女が使っていた20インチの自転車。6年前に購入して、3年使って、その後、全部バラバラにして、ベットの下に収納してました。そろそろ息子が乗れそうなので、再度組み立て直す。3年ぶりに見たけど、まだまだ綺麗。3年屋外で使っていても、フレームは大丈夫ですね。

    続きを読む
  2. ガーミン INSTINCT

    デカい時計は嫌いですが、ライフログとりたくて結局買ってしまった。視認性は良いです。バンドは柔らかく、手首にフィットするし、穴は無数にあるので、手首が細くても大丈夫。軽いし、メタルパーツがむき出しでは無いので快適。

    続きを読む
  3. スペシャライズド ホイールをブースト化

    どうでも良い、自転車記録。今乗っている2台のMTBのホイールの軸の規格が、それぞれ違います。古い方の軸の規格は、前100mm幅15mm径 後142mm幅12mm径新しい方は、前110mm幅15mm径 後148mm幅12mm径 ブーストという。

    続きを読む
  4. 犬鳴山の記録

    少し前になりますが、犬鳴山からのハイキングの記録。いつも通り、nさん宅集合で行動開始。ダムの駐車場に着くと、そこには数匹の野良猫と、カラスの大群。ちょっと汚くて苦手な雰囲気。ダムの駐車場から少し歩くと入口が。分かりやすく表示はあるけど、登山口っぽく無い暗さと狭さ。

    続きを読む
  5. 懐かしの腕時計

    腕時計は毎日のように使います。いつも使っているのは機械式の時計です。20年物と40年物。質感と、ずっと変わらず機能する所に魅力を感じます。ただ、アウトドアで使用するにはちょっと邪魔です。僕は元々手首が細いので、大きく重い時計はきつい。

    続きを読む
  6. タイヤローテーション 

    息子の16インチ自転車。リアのブレーキはコースターブレーキなので、ペダルを逆回転させてブレーキをかけます。ブレーキをかける時の左右の足の高さは、だいたい同じ高さなので、タイヤの同じ位置が摩耗していきます。ここと、180度ずれた反対側が摩耗ポイント。

    続きを読む
  7. インフレータブルなやつ

    今月初旬、夏の暑い日に、友人と自転車で山へ。日曜日の隙間の時間。3時間ほどを有効活用。夜勤明けでも付き合ってくれるnさんに感謝。舗装路を走るのと比べると、山の中は涼しいが、やっぱり暑いのは暑い。山の中は空気が気持ち良いし、楽しいからやめられないけど。

    続きを読む
  8. 山サイ そうめん

    先週、いつものnさんと、そして急なお誘いにも関わらず来てくれたkさんと一緒に山へサイクリングに行ってきました。いつもより一人増えるとさらに楽しい。nさんは夜勤明けでそのまま出動。kさんは25~30km自転車で走って集合場所へ、そして山登って、下って、また30kmほど走って帰る。

    続きを読む
  9. TONE

    同じように見えて、結構違うのが工具。仕事で直接使う物ではないので、こだわりは無いです。安くてもちゃんと使える物だったら良い。高級な物はいらない。初めてTONEというメーカーを買ってみました。これを選んだ理由は、安かったのと、値段のわりに作りが綺麗だったから。

    続きを読む
  10. 鯉のお菓子

    長崎の伯母から、今年も鯉が送られて来ました。長崎では、端午の節句の贈り物。毎年頂いているので、娘も美味しい食べ方を熟知している。下の黒あんは、焼き魚にすると美味しい。結構な量のお餅ですが、我が家では、割とすぐに消費できる。

    続きを読む

SNSで更新情報を閲覧できます

ページ上部へ戻る