ブログ

ハイク

蚊がいなくなってきたので、最近はハイキングも再開。
あまりに森の中が気持ち良くて、連休もあり、週3回行ってしまった。
しばらく行って無かったので、所々で驚く事あり。

いつも登り下りは違うルートを通る様にしているのですが、バリエーションをもっと増やしたいし、やることも変えたい。

ぼーっと、双眼鏡で街を眺めるのも楽しいですね。
あそこってこんな感じなんだ という発見もあって面白い。

肉眼だとこんな感じで、8倍の双眼鏡だと

写真だと写ってないですが、サッカーしている選手が辛うじて追えるくらい。

土曜日仕事後の夕方で、のんびりし過ぎると日が暮れるのですが、結構な時間眺めてました。
鳥も面白いし、高速道路を珍しい車が走っているのを発見するのも楽しい。

この階段登るだけで山頂なのに、20回来て1回くらいの確率でしか山頂に行く気にならない。何故だろう?
山登りして、ほぼ山頂には行かないという。

山頂を通ってない事以外は、これが一番定番のルートだと思います。
行こうと思えば、この真ん中も色々あります。
以前、ルート外を直登していたおじいさんに会いました。
そこ登れるんですか?と聞くと、
まっすぐ登ってみたいやん と言われました。

2日目に真ん中のルートを行って、それを思い出したのが悪かった。
3日目は鷹見神社スタートで、真ん中の沢から登ってみようとチャレンジ。

倒木もあり、蜘蛛の巣だらけだったので、しばらく誰も通って無いなと思いつつ、登っていくと、猪に遭遇。
ちょっと並走された。一人だし、もう恐ろしくて仕方無かった。
直登は諦め、逃げ下って、一から仕切り直し。
市ノ瀬側から鷹見神社奥宮に参って、

権現山山頂で休憩。

相変わらず、ガーミンの高度はずれます。
面倒なのでもう校正はしません。校正してもずれ続けるし。
ただ、傾向を知るには良い。平地でもだいたい30mくらい低くなる。
帰りは普通に参拝道を下る。

この日も人が少なくなる15時くらいに登山スタート。
山の中は暗くなるのが早いので、いつも日の入りの時間を考えながら歩いて、
無理そうならどこからでも引き返すつもりで時間を見てますが、最初のドタバタがあったとしても大丈夫な時間の余裕は残している。
ライトや予備の水、食料、エマージェンシーキット、ブランケット等も、行き慣れた山であっても持って行く。

奥宮から35分あれば戻れるのも分かっている。
で、下り始めてすぐに、えらく軽装でスローペースな家族と遭遇。
挨拶はしたけど、特に困った感じも無かったので、先に行かせてもらう。

あの軽装具合からして慣れた地元の方かな なんて思ってスルーしたのですが、
一人が疲れた感じだったし、あのままのペースだと多分日の入りに間に合わない。下りながらもずっと気になる。

僕も山の知識や技術、装備がちゃんとあるわけでも無いので遠慮しちゃうのですが、
ライトは持っているか?とかもう少し話をしてれば良かったと反省。

nさんと、久しぶりにMTBも。
本当はカヤックに乗りたかったのですが、予報は風が強くて断念。

久しぶりにMTB担いで、筋肉痛になっていたのに気付く。
たぶん、猪のせい。

良い景色を眺めながら、ヌードルをご馳走になり、贅沢な時間。
MTBも楽しい。
けど、海を眺めると、吸い寄せられる。

上から眺めると、海は滅多に見れないくらい透き通ってて綺麗でした。
ただ、波は穏やかでも、風が強い。
沖にはたくさんのカヤックが見えましたが、僕らは無理はしないという事で。

寒くなる前に、もう少しカヤックも楽しみたい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る