ブログ

NXTレンズ

サージテルルーペのフレームは、オークリー のレーダー、レーダーロックで、度付きで使用してきました。
レンズに傷が入ったり劣化してきたので更新しました。

レーダーのパーツは純正ではもう販売されてません。
イヤーソックなどの今後の入手性を考えて、レーダーevに更新。

今まで使用のレンズは、オークリー 純正のクリアレンズでした。
一枚のレンズに穴開けして度付きを左右にはめ込んだ感じ。

左がレーダー 右がレーダーロック

大きな不具合は無かったのですが、はめ込んだレンズの周囲に亀裂が入り出し、わずかな歪みも出てきた感じがします。

数年前から、純正外で、ダイレクトインという方法で、左右2枚のレンズを1枚レンズのように中央で合わせるレンズがいろんなメーカーから出てて、今回はその内の一つにしました。

最初のレーダー用のレンズを作ってもらった門司のお店にお願いしました。
しっかりと診てくれますし、知識も豊富で、親身に相談に乗って頂けました。
仕事で使う道具なので、妥協はできないので、お店の方には感謝しています。

医院のすぐ近くにも良いメガネ屋さんはあるのですが、このレンズの取り扱いがなかったのは残念。
取り扱いのあるお店は限られてます。

ICRX NXTレンズ 

NXTレンズは、アッベ数が高いので、オークリー 純正レンズより歪みが無くクリアな視界が得られますし、強度もより高い。
とにかく、しっかり綺麗に見えるのは良いです。
NXTレンズは、耐薬品性もあり、バンバン消毒できます。
度付きの範囲は広がり、周辺部の厚みは増しましたが、重さは気になるほどは増えませんでした。

サージテルのパーツの取り付けなど苦労されたと思うのですが、お店もレンズの会社も仕事きっちりで早かったです。
3週間ほど使いましたが不満はとりあえず無し。
色々と教えて頂けて勉強になって、今回の更新は良い事だらけでした。

今まで知らなかったのですが、 レーダーのテンプル部分の湾曲も調整できるんですね。
絶妙な加減で湾曲を合わせてくれました。
やっぱり腕のあるお店は最高です。

コンタクトレンズをつけて使えば、度無しレンズは薄いし安価なのですが、目の健康を考えて、10年前にそれはやめました。
コンタクトレンズの目への負担は大きい。
度付きのレンズがここまで進化してくると、素直に度付きが良いですね。

ついでに、ずいぶん前にこのお店で作ってもらったメガネを持参。
気に入っていたのですが、アクシデントで踏まれてしまい、変形して使えず、お蔵入りさせてました。

フォーナインズのフレーム  質感が良いから好き

テンプルが完全に変な方向に向いてたので、ダメ元で相談したのですが、あっという間に修正してくれました。
これはすごく嬉しかった。お気に入りをまた使える。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る