ブログ

呼吸の仕方

先日、土曜日午後から研修会に参加。
最近は席の間隔が広めにとってあるので、快適で良い感じです。

だいたい早めに行くし、休憩時間もすることが無いので、その時間に本を読むようにしてます。

先輩先生に勧めて頂いた本

面白い本でした。
歯科とは関係なさそうな本ですが、
口呼吸は顔や顎の成長に悪影響があるのでダメですよ  とか、口にテープ貼って寝る事などいろいろ共通点はあり。
現代人は口呼吸で、過換気なので、それを改めて、できるだけ呼吸を抑えた方が良いとのこと。

深呼吸しても酸素を余分に取り込む事ができないのは、よく考えたら当たり前の事ですね。だいたいSpo2は90%台後半あるんだからすでに飽和してるわけで。

血液中のph値を正常値に保つために二酸化炭素の量を保たないとダメということや、一酸化窒素が循環器系の病気を防いでくれて、その生成にも鼻呼吸が大事だということ。知らなかったので勉強になりました。

何かと深呼吸しなさいと言われてるけど、あれはやってはダメな事のようです。自分で思い浮かべると、集中するときは息止めてました。

内容は理にかなっていると思えたので、この本は信じれるかな。
この本の内容を知るだけでもより健康になれたり、能力向上する人は多いと思いました。


関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る