ブログ

顔認識

嫁さんが時々LINEで息子の様子を送ってくれます。
最近は、まともな顔で写らない。

かなりひどい顔なのですが、Googleフォトでは息子と認識されてます。 

名前を登録した顔が 無表情な時のもの

最近送られてくる写真 ひどいですね。
 

ちゃんと息子の名前で出てきます。

次のも、もう見慣れました。

これも息子の名前で出てきます。

たとえ白目むこうが、横を向こうが、口を開けようが、関係なく認識することに感心します。

認識率が高いので写真探すときに便利なので助かってます。
スマホや、デジカメで撮った写真は、自動でGoogleフォトにアップロードされるようにしているので、最近は写真を活用する時はもっぱらGoogleフォトを使用してます。
こうして医院のブログを更新する時も、医院のPCにGoogleフォトから写真をダウンロードしてブログ上にアップロードしてます。 

人以外にも自転車で検索すると、自分が撮った写真の中から、自転車が写った写真が出てくるし、プールや海、ケーキなどで検索しても良いし、撮影した場所で検索しても良い。
これが無料というのがすごいですね。

Picasaが好きだったので、あれがなくなったのは残念。
Googleフォトに統合されたようですが、Picasaの良い部分は残ってないようです。
印刷する場合や、ファイルをコピーして別に保存する場合など便利だったのですが、もうそんなことする時代じゃないということですかね。 

写真を撮って日記がわりにしてしまってるし、何かの記録はEvernote頼り。
6年くらい前から、これに何でも記録、使いこなせてないが、とりあえず放り込んでる。
で、ますます字を書く事から遠ざかっているので、たまに字を書くと息子と同レベルです。 

手書きの字を認識する機能があるので、使おうと思ったのですが、顔の認識はあれだけできる時代なのに、僕の字は認識されません。
僕の字はヤバいという事ですね。 

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る