ブログ

森林浴 27.5はいい

日曜日は久しぶりに、師匠のnさんと山へ行ってきました。
いつも、日曜日は朝早く起きる。
気を付けなくても早く起きれるのに、楽しみ過ぎて、途中で何度も目が覚めました。

車にMTBを積んで、50分ほど移動。
師匠宅で待ち合わせし、まずは、1つ目の山へ

いつもの所。

朝、まだ霜が降りている山の中は、本当に気持ちのいい空間です。
久しぶり過ぎて、山の中での乗り方を忘れてました。

師匠は、相変わらずスムーズな乗りこなし。
ここは、本当に下りが極上なので、何度登って降りてしてもいいのですが、
時間の制約が有り、この日は2回だけにしました。

それから、2つ目の山は、今回初めて案内してもらいました。
里山から登る感じがすごくいい。

この山の標高は300mちょっと、すごくいいのは、けっこう上の方までMTBに乗ったまま漕いで行けること。
シングルトラックもいいけど、ここの様にダブルトラックでなだらかに登っていくのも楽しいですね。 

この日のタイヤは、27.5インチ
本来、クロマグのsurfaceは、29インチですが、27.5インチのタイヤも何の問題もなくつきます。 
山での使用は初めてでしたが、地面とのクリアランスが不足することも無く、取り回しが楽になった感じです。
レース用のフレームでは無いので、懐が深いですね。
27.5でも、乗り味に違和感は無し。安心しました。

27.5のタイヤ幅は、2.3でまだフレームとのクリアランスはあるので、2.4くらいでもOKっぽい。
細身のリムの29インチ、太めのリムの27.5インチで、うまいこと使い分けできそうです。

全然山に行ってなかったので、完全にトレーニング不足ですが、以前ご一緒したのは3月で、その時と比べて、5Kgは体重が減っているので、筋肉は減ったけど、体重が軽くなった分、楽になりました。
そして、この山は登りが優しく、楽しく登れるので、リハビリには丁度良い感じでした。

山頂。見晴らし抜群!
いい天気にいい空気。持ってきたおにぎりとお茶が最高にうまかったです。 
師匠もおやつを美味しそうに頂いてました。
山での食事は最高ですね。 

下りの途中、森の中から、鈴の音が聞こえる。
茂みでガサガサいってる。何か動いている。
で、止まってずっと見てると、犬が出てきました。

野犬だと恐ろしいですが、鈴つけている時点で安心。
でも、連れの人がいない。

僕らの近くを、何かを探すように、ウロウロしてましたが、僕らには全くの無関心。
僕らに出会っても、何の反応も無い。
かなり良く訓練されているのだと思う。何やらアンテナみたいなのが付いている。
不思議な犬でした。

何だったんだろう? 

ところで、久しぶりの山遊び。感想は、何て楽しいんだ! 
僕の愛車は、やっぱり山で乗るべきものでした。こんな場所で使ってこそ報われる。

なかなか時間が無いですが、なるべく時間を作って、MTB活動はしたいです。

今回、一つ学習したのは、機材の軽量化より、体の軽量化の方が、随分と効くということ。
もう少しダイエットすれば、かなり楽になるはず。 

この日は、11時過ぎに解散。12時には家に帰りつきました。
昼から色々と用事をこなせる効率のよい時間の使い方でした。
 

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る