ブログ

ホワイトニング 薬剤輸入2015

ホワイトニングには、もちろん薬剤が必要です。

数種類の薬剤を採用しています。
これをプランによって使い分けします。

国内で購入できる薬剤とは別に、アメリカから最新の薬剤も輸入しています。
輸入すると歯科医師の責任の元でとなります。

日本で購入できる薬剤は、欧米で使用開始されている物よりも、かなり世代が古いです。
それで、新しい世代の物を輸入するわけです。

メーカーは、日本でも販売しているところと同じ。
世代が新しいので、メリットがたくさんあります。

円高の時はまだいいのですが、円安になるとちょっと高い。

345ドルの物を購入すると、送料やら、手数料、輸入税 などを含め、5万円超え。
重さは3Kgとあるけど、そんなに無いです。
中身は、シリンジの重さ込みで、数g程度の薬剤が、いくつか入っているだけです。
包装も含めて100gも無いと思うんだけど。

新しい薬剤も、別で輸入してみたので、スタッフが試験した後、良ければ導入しようと思います。

 

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る