ブログ

カヤック動画

息子と2回目のカヤック。
この日は、nさんとkさんも一緒に。

初めて3艇で。
朝8時前の出艇時はイマイチの天気。
少し風も強いが、晴れ予報だし、出れない程では無いので遊ぶ。

少し波とうねりがあるにしても、nさんの艇が浮き過ぎている感じがして、大丈夫かな?と思っていたのですが、器用にバランス取りながら進んでたのですごい。過去に僕も乗っていたカヤックで経験した船底の空気室の不具合がありそう。

息子は少し怖かったみたいですが、波に負けず、一緒に漕いでくれました。
結構なうねりがあって安定しないのに、nさんが頑張って動画を撮影してくれた。
いつもそうですが、サービス精神あり過ぎで、本当に楽しませてくれる。
家族にも見てもらえたし、本当に感謝。

動画がちゃんと載せれるのかは、これで試す。
あの揺れの中、カヤックも回るのに、スマホでかなりうまく撮ってくれました。

オルカヤックは、組み立ても撤収もスマートな上に、
まず見た目がカッコいい。佇んでいる様子が絵になる。

片付け中の写真だけど、あっという間に

折りたたまれて、この後カバンになる。
薄く折りたたまれたカバンから、形の良い艇ができるのはすごい。
折り紙から発想を得たとのことですが、アメリカのメーカーです。

息子は無人島初上陸。
思い出に残る写真をまた撮ってもらう。
前回、息子と一緒に初めて乗った時に、後で息子から
僕とカヤックで遊んだこと パパの一生の思い出に残るかな
って言われた。
一生覚えてるし、こうやって友人が記録してくれるので、ずっと見返す事ができる。幸せ。

息子にもアウトドアでの食事の楽しさを味わって欲しかったので、nさんと一緒なら最強。

麻紐と、杉の落ち葉、ファイヤースターターで火をつけている様子は、
息子もびっくりで楽しかったみたい。

腹一杯食べて、くつろいだし、島の散策も楽しかった。
それにしても、漂着物のハングル率高い。

島から帰る頃には、天気も良くなってましたが、うねりはある。
息子がいるので、リスクを避けるために、僕は息子と協力して早めに戻りました。
僕のフォールディングカヤックは、他の2艇よりも片付けなども時間かかっちゃうので、車への撤収は同じくらいになる。

nさんもkさんも本当に優しくて穏やかな方達なので、息子もすごく楽しめたみたい。最高でした。

ところで、船底の布に穴が開いてたので、先日自分で修理してました。
修理用に付属してた同じ生地をはる。
脱脂してヤスリかけて、接着剤を塗って、押し付けたり、叩いたりで12時間くらい放置。

浸水も全く無かったし、剥がれもしなかったので、一応問題ない。

修理しながら使う物なんだろうから、穴開いては修理して、とことん使おう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る