ブログ

かまど おでん

今年最後か?久しぶりに風が弱かったので出航しました。

天気は微妙ですが、波風が穏やかなのが一番。

海面がトロンとした感じだったのでスイスイ進んで気持ちよかった。

アルフェック アリュート380T

久しぶりにカヤックを組み立てましたが、慣れてきたのでしっかり組めた。
パイプを組むのは簡単だけど船体布を被せるのにコツがいる。
コーミングベルトの締め込み方が重要。
真下に引くのではなく、船体布側に押す感じ。
この締め込みでパイプが安定する。

いつもの無人島に到着。

nさん主導で石を拾い集めて、ものの数分でかまどができる。
無人島の浜辺ですが、意外に何でもあります。
nさんのアルコールバーナーで漂着物の木に着火。

その辺にたくさん落ちている中からなるべく乾いた物を選ぶ。 
芯が中空のものは火がつきやすい。
その分燃え尽きやすいから多めに拾う。

思いの外簡単に火が安定してびっくりしました。

おでん完成。
そんなに寒くは無い日でしたが、火で温まって、おでんで温まって、これは最高でした。

しめに うどん。

食べ終わった後は、すぐそばに海があるというのは消火しやすから安心。

nさんからまたご馳走になりました。
nさんのマイ鍋、コンパクトなアルコールバーナー これだけでここまで美味しい思いができるとは驚き。

何だか色々と可能性があるかまどですが、如何せん僕ら2人とも料理ができない。
釣りもできない。
もう少し色々と習得すると面白いと思う。

以前、nさんと宗像四塚縦走した時に、nさんが山頂で歯磨きをしていて、
それが気持ち良さそうで、ずっと山で歯磨きしようと思いながら、
毎回リュックに入れるのを忘れてた。

今回は海だけど、初めて忘れず持ってきた。
nさんと自分の分の歯ブラシ。
そして歯磨き粉はカムテクト。

自然の中で、カムテクトの爽快感が炸裂する。
これは病みつきになります。
次山に行く時も絶対に持っていく!

たまには歯医者っぽい内容も少々。
当院では、カムテクトの販売はしてませんが、お勧めはしてますし、サンプルはお渡ししてます。気になる方はスタッフまでどうぞ。
歯周炎用というパッケージですが、どんな人でも対象だと思います。
歯周炎で腫れている人には、SP-Tジェルというのがかなり良い。

僕は80% カムテクト、20% リナメル という割合で使ってると思います。
歯ブラシは、8割電動で、ソニッケアー 2割クラプロックス。
新しく出たクラプロックスの電動の歯ブラシは高いけど、お勧め。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る