ブログ

瀬戸大橋

今年は瀬戸大橋開通20周年だそうです。
祖父祖母が香川県在住でしたので、休みの度に帰省していました。瀬戸大橋開通前は、宇高連絡船を利用していました。滅多に船に乗る機会などなかったので、この連絡船に乗るのが楽しみでした。それは、今から比べると死ぬほど時間がかかってました。岡山付近から宇野港まで一般道で行き、フェリーの時間まで待ち、乗り込みに時間がかかり、高松に着くまで1時間かかってました。でも、あのフェリーには楽しい思い出しかありません。父が好んで食べてた船内のうどんもおいしかったです。晴れてる場合は、ずっと外に出て周囲の島々を見たりして潮風を感じてました。
宇高連絡船が無くなったのは残念ですが、瀬戸大橋が開通し、坂出まですぐに渡れてしまった時には感動しました。開通直後は、いけないことですが、みんな橋の上で車を止め、車から降りてました。そんな車がたくさん路駐していて、注意されてたと思います。
今ではそんな車は全くいませんが。
Dscf2069
橋を渡るときは、特別用事がなくても、何となく『与島PA』に寄ってしまいます。橋から降りるのに、結構タイムロスがあります。高いとこから、くるくる回って降ります。
Dscf2111
ここの売店では、四国全県+岡山県のお土産が揃います。行った場所で買うわけでは無いので味気ないですが、便利といえば便利です。この時期は車中もかなり高温になるので、最後にここで買うのがベストでしょう。
Dscf2109
ここからの眺め。
Dscf2108

与島にはフィッシャーマンズ・ワーフがありますが、まだ行ったことはありません。今後、こちらにも行ってみたいと思います。
http://www.seto-fw.co.jp/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る