ブログ

顕微鏡検査 歯周病治療

当院には位相差顕微鏡があります。

Conv0021

口腔内からプラークを採取し菌層を確認します。

お口の中には常在菌がいます。

菌がいること自体は正常なのですが、

歯周病に特有の菌が増えている場合は

その菌を減らさなければいけません。

この顕微鏡では菌の名前までは特定できませんが、

菌の形体、動き等で大体の状態は分かります。

歯周病は、歯石取りやブラッシングを徹底する

ことで進行を抑えることができます。

一番大事なのは、やはり常日頃のブラッシング。

実際に動く菌を見て、モチベーションを上げてもらい、

普段から気をつけてもらえるとありがたいです。

顕微鏡検査で状態が悪い場合は、

抗生剤を投与した上での歯石取りをする場合があります。

今までなかなか治療が奏功しなかった方も、

この方法で劇的に改善する場合があります。

顕微鏡での検査は無料ですので、

興味のある方はどうぞスタッフにお尋ねください。

村上歯科クリニック永犬丸
北九州市八幡西区永犬丸4丁目1−27
℡   093‐691-0848
FAX   093‐691-0858

https://einomaru.com/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る