ブログ

歯間ブラシ

歯ブラシ 相変わらず色々な製品が出てきます。

ヘッドの大きさや、ブラシの形により人によっては磨きやすさが違うとは思いますが、
その違いよりも、繊維の質や硬さ、密集度などの方が差が出ると思います。

また、形がどう変わろうと、歯ブラシだけでは磨けないところがたくさんあります。
歯ブラシとは別に、歯間ブラシやフロスの使用は必須です。

歯間ブラシも繊維の質によってだいぶ違います。

通したい所にしっかり合った大きさでないと、小さ過ぎると効率悪いです。

同じところに通すのでも、メーカーによって通せるサイズが違うと思います。

上と下のブラシは径が違います。
下のメーカーだと、これ以上大きくすると痛くて通せません。
上のメーカーなら、ワンサイズ大きくても痛く無いです。
上のブラシの方がしっかり磨けます。

上は、クラプロックスです。

高価ですが、価格差の分は良いです。
繊維の質が良いので、歯ブラシ同様長持ちします。

痛くて苦手だなと思う方にはお勧めです。
ただ、他のメーカーでもしっかり気をつけて磨けば特に問題ないです。





関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る