ブログ

英彦山

一人でぶらっと行ってきました。
目的はダイエット。

別所駐車場にとめて歩き始める。

今回はこれのCコースで行く。

紅葉のピークは過ぎてましたが、まだ少し見れる状態。

今回は正面からそのまま登る。
誰にも会わずに山頂まで。快適な山歩きでした。

石積んだ人たちすごいな。これは大変。
石が無ければもっと歩きやすいとは思うけど。

上宮は倒壊の恐れありで立ち入り禁止。

迂回して休憩所のあるところへ

おじさまが自撮りで悪戦苦闘してたので、

撮りましょうか?と声かけさせてもらいました。
分かります。僕もちゃんと自撮りできません。

8時20分から登り始めて、ここで9時30分。
休憩している人が4人くらいいたのか?
こんな時間に、みんな何か食べてるんですよね。
山頂って何か食べたくなるのかも?
僕は全然お腹空いてないので、休憩せずにスルーしました。

中岳からは、北岳へ。
この間のルートはすごく好きな感じでした。

中岳を振り返る。南岳も行っておけば良かったと後悔。
いや、中央からじゃなくて、右から行けばもっと距離歩けたのに。
Dコースが正解ですね。

北岳では、何やら撮影隊のような人たちがいました。

近くまで行くと、あちらも面倒臭いだろうな。
僕も面倒臭いので、近寄らないようにして通り過ぎました。

北岳からの下り

シオジ林 ここの雰囲気は好き。
山の面が違うと雰囲気もガラッと変わるので面白いですね。

豊前坊まで下る。

ここから登り始める人が結構多いですね。
距離は短くて効率良いのかも。

駐車場では、まだ見頃な木もあり、結構人がいる。

ここまでわざわざ車で来て、これ見て帰る人が多い。
せっかくだから少し遊歩道歩けば良いのに。

ここから九州自然遊歩道に入ってさらに下る。

たくさん見所あるのに、人がいない。
さっきの所からちょっと歩いたらここ。
こっちの方がむしろ綺麗なのに。

遊歩道をのんびり歩いて、別所駐車場まで。
3時間半の山歩き。良い山でした。
次は、距離稼ぐために、Dコースで右からぐるっと周ろうと思います。

今回は来年のために紅葉散歩コースの予習できました。
来年は登らなくても良いから、嫁さんと見頃な時に歩きに来たいです。

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る