ブログ

適度な飲酒

サルコペニアやフレイルは、要介護状態になる大きな原因になるので、将来を見据えて、運動をするようにしています。
子供達には迷惑をかけれないし、介護してもらうだけの貯蓄もありません。
あるお医者さんが、貯金よりは貯筋 と書いてました。

運動以外にも良い事があればしたい。
僕がしていないことは適度な飲酒。
新型ウイルスの流行を機に少しだけ生活を変えました。
今までは、毎日診療後1~2時間仕事した後に一旦帰宅し、夕食後に再度職場に戻るというのをしてました。
仕事に追われているわけでは無くて、時間を無駄にしたく無くて好きでしてました。

自宅でお酒を飲むのは、1年に3回くらい?だったのですが、
最近は週に2回くらいは飲んで、2回は職場に戻るのを止めました。

ある研究によると、ビールかワインを毎日グラス2杯程度飲む事で、早死にするリスクが18%下がるらしいです。
また、控えめな飲酒で、HDLコレステロール(善玉)が上昇する事が分かっているらしいです。

毎日飲むのは難しい。
僕はお酒を飲むのは好きですが、いかんせん弱い。
僕は善玉コレステロールは血液検査で振り切るくらい多いし、悪玉は少ない。
なので、毎日じゃなくてもいいんじゃ無いかと。

43歳にして、人生の楽しみの一つを無駄にしていた事にやっと気付きました。
ビール美味しい。
適度な飲酒をしばらく続けてみようと思います。

あと、子供が握ってくれたお寿司。意外に美味しかった。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る