ブログ

カミカミ

しっかり噛むことの大事さ。
一口30回噛みましょう。
よく言われている事なので、みんな知っているのですが、なかなか実践できないと思います。

自分は、なかなか実践できません。
幼少期からの、あまり噛まずに飲んじゃう癖がとれません。
子供の頃から、正しい習慣をつけるのが大事だと思います。 

この本は噛む事で起こる良い作用が分かりやすく書いてあります。
唾液の素晴らしい効果も分かります。

まず、正しい知識を手にいれることが大事。
医院の書棚に置いてます。
理屈が分かれば、実践した方が良いという気持ちになります。 
やる気が出たところで、あとはいかに継続するか。 

継続することが難しい。
僕は、頑張ろうと思った あいうべ体操もサボりがちです。
目につくところにメモを貼って、自分に継続を促そうと思います。 

患者さん向けの本や、資料をなるべく多く用意するように心がけてます。
医院での治療とは関係無いことでも、何について知りたいか受付で聞いてもらうと、説明用紙をお渡しできるかもしれませんし、本を貸し出しすることもできます。

いろいろと知識が増えると、大事になる前に予防できることが増えると思います。
治療が無い方でも、待合室の本を利用していただくことは、こちらとしても嬉しいです。
遠慮なく医院にいらしてください。 

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る