ブログ

電車に乗せてあげた

土曜日の夜と、日曜日の早朝。
医院のトイレの床を掃除しました。
年末の大掃除の一環で、ワックスをはがすところから始めました。

そんなに汚れているようには見えなくても、はがしたワックスは消しゴムのカスのように黒くなっていました。 

ワックスをはがすのが一番大変なのですが、両日とも次女が手伝ってくれました。
小学6年生ともなれば、役に立つどころか一人前に仕事ができます。

剥離剤を使ったので、はがした後は、何度も水拭きしました。
2人で一緒にするとはかどります。

次女のおかげで一仕事を半分の労力で終了。 

日曜日の掃除の後、小倉に用事があったので、嫁さんと次女は車で小倉へ。

僕と三女と息子は、別行動。

バスに乗りたいと言うので、まずはバスで黒崎へ。

すごく楽しそう。こんなに乗り物が好きとは。

黒崎駅から小倉に向かいます。
黒崎駅では、大好きな電車がたくさん見れました。

やっぱり金太郎。
自宅のプラレールでは、リアルに再現してます。
実物が通り過ぎるのを、ちゃんと観察しているので、コンテナを載せた物と、載せていない物を混ぜて走らせている。

小倉までの電車内では、席に座れなかったので、ずっと抱っこして外を見せてあげてました。
すれ違う列車や、周りの様子に見入ってました。

小倉駅に着いても、駅から出ないと言います。

なので、入場券を買って、新幹線を見に行きました。
これで、2時間は中にいていいようです。

プラレールで持っている車両が来て満足そうです。

かなり真剣だし、すごく楽しそう。
発車していく列車に手を振っていたら、車掌さんが手を振ってくれて大喜びしてました。

寒い中、途中休憩を挟みながら、ここで1時間ちょっと過ごしたかな?
付き合わされた三女はかわいそうだったけど、コンビニのお菓子とジュースで我慢してくれました。

この日は、子供達にとってご褒美がありました。
夕方、ヤマムーとトオル氏が、お魚を配達してくれました。
しかも、関サバ です。

現地に行って、船に乗っての釣果。
我が家が頂いた分でも大量だけど、まだ何倍もあったので、漁師さんなみに釣ってたな。

 

その他いろいろ頂いたけど、刺身にした関サバは本当に美味しかったです。
小さな子供も、これだけ美味しいと、青魚が好きになってくれます。 

それにしても、このサバは良かった。

おごちそうさまでした。 

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る