ブログ

ジオライン

この間、久しぶりに嫁さんと2人でちょっとおでかけ。
嫁さんの誕生日後だったから、何か好きな物を買ってほしかったんだけど、彼女は子供の物を買ってました。
主婦の鏡みたいな人だから、もうちょっとわがままになって欲しい。

僕は、モンベルで何か必要な物がないか物色。
そういえば、少し厚手のアンダーウェアが欲しい。

ジオライン。
薄手は持ってて、自転車乗る時には重宝してます。
究極のアンダーウェアと書いてありますが、本当です。

薄くて軽いのに着た瞬間から暖かいし、汗をかいてもすぐに乾きます。
寒い時に運動する場合、着る物で何が一番大事か考えると、僕の場合はアンダーウェアかな。
汗がいかに早く乾くかが、暖かさ快適さに直結する。

たぶん、もっと良い物は他にあるのでしょうが、それはもっと高価で買えない。
ジオラインの何が究極って、機能とコストのバランスがそうだと思う。

でも、機能など何も考えずに見られると、確かに高価だと思う。
嫁さんは同じ日に、いろいろ考えて、同じ値段で何着か服を買っていたから、さすがに申し訳なくなった。

今回は、中厚手を購入。

これ以上厚いと自転車では暑すぎるかもしれない。
これとは別に、自転車用のジオラインがあって、部位によって中厚手と薄手のミックス。
自転車だけで使うわけでも無いので、普通の買いました。

冬にこれ着ないで運動しちゃうと、40歳オーバーは風邪をひきます。
なので、高くても仕方なか と言い訳。

あと、着圧な靴下も買った。

なかなかの圧。
しっかりサポートされて疲れにくい。
朝から夕方近くまで運動してましたが、蒸れる事なく過ごせました。
今まで使った事ある靴下の中で一番快適。

ついでに、息子のフリースも買って、モンベルは終了。

嫁さんとの合流前に、ちょっと靴を見に行く。
白の靴がある。

ライティングの具合で、色がよく分からないので、店員さんに聞く
これって白ですか?
10日前に入ってきたばかりのオフホワイトです。

オフか、よく分からないけど、白系ですよね。

何故か、白のスニーカーが好きで見ると欲しくなる。
で、衝動買いしてしまった。
日本製じゃないけど、同じ値段なら他のメーカーよりも作りは良いし、
欲しかったニューバランスのUSA製は高くて買えないし、言い訳はちょっとあるけど、ごめんさない。

もう何年かスニーカー買いません。大事に履きます。

嫁さんに贅沢させずに、自分だけ贅沢してしまった事を深く反省するために記録。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る