ブログ

日曜日の駐車場 木の名前を調べてみた

駐車場の真ん中に、1本の木があります。
この木が最初、どれくらいの大きさだったかは知りません。
僕が知っている、7年間くらいで、年々大きくなっているのは確かです。

木なので、毎年、同じ時期に同じような変化があります。
この時期は、花?をつけます。

こんなの。

これが、少し経つと、下に落ちます。

これが異常に気持ち悪い。
虫が大群でいるみたいです。

後は、何故かこの時期に、枯れた枝が次々に落ちてきます。
危ないので、除去が必要。

なので、この時期の日曜日早朝は、これの掃除になります。

駐車場の1台分にこんな感じ。
5台分で結構な量になります。気持ち悪い。
駐車場はまだよいですが、芝生の上に落ちたものは集めるのが面倒でした。

先日もこれと同じくらいの量があったし、まだ落ちてない花も同じくらいはある。
また今週の晴れた日に掃除かな。 

この樹は落葉するので、一年中面倒です。
秋には、実が熟します。小さくて硬いやつ。
これを鳥(主にカラス)が食べに来るので、かなり散らかされます。
そして、紅葉後の葉が全て落ちる。
街中には向かないと思う。

ずっと名前を知らなかったし、知ろうとしなかったのですが、娘が小学校にもあると言う。
ちょっと気になるので調べてみることにしました。

世の中には素晴らしい人がいて、葉から木の名前を調べれるようにホームページを作ってくれている。
http://zasshonokuma.web.fc2.com/hakara/hakara.html

ここで、手掛かりから選択していくと、

この木 ナンキンハゼ というものでした。
僕が知らなかっただけで、メジャーな木?

あの実は、有毒と書いてある。 カラスはすごい。毎年むさぼっている。
この実から蝋がとれるらしい。

せっかく名前を知れたのに、愛着が湧かない。

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る