ブログ

ペダル 変遷 サンドブラスト

今回の内容はいつも以上に、どうでも良い話なので、スルーしてください。
僕の記録です。

MTB用のお気に入りのペダル。

STRAITLINE ストレートライン AMP ペダル
070911

前のMTBのフレームの色は、黒で、一部赤。
それに合わせて、赤のペダル。

このペダルがいいのは、むやみにクルクル回転しない。
適度な回転。そして、軽く、食いつきも良い。
で、好きなのは、メンテナンスしやすいこと。

でも、今のMTBのフレームはグレー。
赤は必要な色では無い。
で、色をはいじゃいました。

210555

赤の塗装がなくなって、丸裸です。
あまりにも色気が無くなったので、
150309
今度は、ピンの色を変えてみました。
これで、フレームの色に合わせたペダルの出来上がり。

と喜んだのも束の間。どうも回転が悪い。
メンテナンスしてもダメ。
塗装をはぐ時に、パーツに傷付けたみたい。

でも、このペダルの良い所は、リビルドキットがあること。
クリック八幡でパーツを取り寄せてもらいました。
105419

店長に手伝ってもらって、修理完了。
093246
新品の時の滑らかさが戻りました。

こうやって、パーツをいじって遊ぶのも自転車の楽しさの一部かと思ってます。
後は、構造を知りたくて、どうしてもバラしたくなる。

でも、本当は余計なことしないのが一番!

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る