ブログ

馬見山

嘉穂の山。
古処山、屏山、馬見山と連なってます。
嘉穂アルプスと言ったりする様です。
今回は時間があまりなかったので、行きやすい馬見山に初めてハイク。

いつものnさんに道案内してもらい、馬見山キャンプ村の登山口へ。
何も考えずに運転してると見たことある景色が。
ここにリンゴ狩りに来たことある。

登山口からすぐでも綺麗な川と、苔むす良いルート。

英彦山や犬ヶ岳に近いので、同じように大きな岩がゴロゴロしてます。

nさんは苔テラリウムをしてるので、苔を見ながら

それにしても水が綺麗だったです。
水が流れているところは砂が多くて他の山と全然違う感じでした。

しっかり伐採され管理してあるので、綺麗な山です。
いろんな山に行きましたが、ここはかなり素敵なところだと思います。

急登は無い分、登る時間は長いですが気持ち良く歩けます。

普賢岳や阿蘇が見えました。この日は見えませんでしたが、九重連山も見えるみたい。
標高978m 眺望も良く、本当に良い山でした。

ここで、古処山から縦走してきた女性と会う
休憩なしで3時間くらいで来られてて、速い。しかも、登山始めて1年くらいらしい。
で、休憩もほぼせずに引き返して行きました。
ダイエットのために始めたらしいが、見る限り全然太ってない。

勝ち負けなんて気にしてませんが、朗らかな雰囲気の女性に完敗しました。
ちょっと情けなくなりながら下山開始。

帰りは別ルート 宇土浦越を通って。
斜面によって雰囲気が全然違って面白いです。

初めて来た山ですが、また来たい。
場所的な問題なのか人が少ない。
福智山とか宝満山と比べたらだいぶ人が少ないけど、こっちの方が気持ち良い。

駐車場付近で、ちょっとだけ紅葉を見れました。

今回のnさんの苔テラリウム
まだ始めて日が浅い様ですが、素敵ですね。

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
ページ上部へ戻る