ブログ

縦走の下見

皿倉山から牛斬山を縦走する目標があるのですが、
自分の体力や、効率よく歩く技術などが無いので、
少しずつ下見してます。
楽しく健康のためなので、絶対に無茶、無理をしないのが僕のルール。

月初の日曜日は、息子と登山。
いつもの皿倉山だと飽きるので、今回は花尾山から。

花尾東のバス停まで嫁さんに送ってもらって、登山口まで移動し、寄り道しながら登りました。

<

ガスってましたが、標高が低いので、はっきり見える。
あそこが何だとか、しばらく息子と眺め、
次は権現山へ。

途中親切な方が、2人で写真撮りましょうか?
と言って下さり、
何回となく息子と登山してますが、珍しく2ショット。

権現山の山頂では、おやつ休憩しました。
ここまで1時間40分登ってきたのに、
おやつ用意するのを待つ間、開けた場所が気持ちよかったのか、
休憩する事なく、息子はずっと走り回ってました。

バカなのか?

途中にあるこの柵を見るたびに、こんな余計なことをするので、
最後には、青のズボンが、緑になってました。
やっぱりバカです。

山頂から近くの鷹見神社奥宮でお参り。
ここからまっすぐ下るルートは歩きにくかった。
迂回が正解ですね。

最後は、市ノ瀬峠まで下って、ここでまた嫁さんに回収をお願いして終了。
休憩含めて2時間半、息子とたくさん話できて楽しかったです。
この時間歩きっぱなしでも平気だし、しかも、ずっとしゃべりっぱなし。
喘息はあるけど、山では走るわけではないから大丈夫みたい。
帰ってからも外に遊びに行っていたので、小学1年生の割にはなかなか体力あると思います。

翌週は、1人で、市ノ瀬峠から田代分かれまでを往復する計画。
何にも楽しい事はなさそうなルートですが、
隙間時間にする下見なので。

で、峠に着いて気付く。
スマホ忘れた。
普段もちょいちょい忘れますが、あまり困らない。
けど、山だと、
一人で何かあった時に連絡がつかないというのは心細いです。
そして、朝は雨だったし、いつまた雨が降るか分からない。
雨雲レーダー見たかったのに。
何だかやる気無くしましたが、ガーミンがあるので、目的を変える。

2km行くのにどれくらいの時間かかるか計測してみよう。
1kmだとルートによって偏りそうなので、2kmにした。
ゆっくり歩くのと、少し急ぐので変えてみたり。

上の方が少し頑張ってるのですが、心拍はあまり変わらないのに、
そのちょっとの頑張りがきつい。
そして、それほど時間は変わらない。
身体能力がないので、マイペースでゆとりを持つのが大事と分かりました。

そして、田代分かれに着く前に雨が降り出したので、途中で引き返す。
本当に何も面白くない修行をしてこの日は終了。

祝日は、nさんにご一緒していただく。
尺岳付近の下見。

楽勝と思っていたら、急なところもあり、尾根は風が冷たい。
後で、分かりましたが、選んだルートは何本かあるルートの内ハードコースだったらしいです。

ただ、山頂は気持ちよかった。
まだ10時なのに、景色良くてヌードル食べちゃいました。
登ってきたおじさまに、食べるの早すぎやろ!ってツッコミ入れられました。
ですよねぇ。

福智山まで行きたかったのですが、僕に時間がなかったので、
泣く泣く下山。
下山は別のルートにしましたが、岩が多くて、これもなかなか歩きにくい。

ただ、川は綺麗で、空気はよかった。

もう少し下見したら縦走にチャレンジしたいです。
nさんがポールを買ったら。
nさんお酒を少し減らせば、1ヶ月で買えます。
よろしくお願いします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
ページ上部へ戻る