ブログ

電気シェーバーの電池交換

電気シェーバーは、今使っている中で、新しい方でも、もう6年経ちます。
買い替えたくなるほどの代わり映えがないから。
今まで替え刃を新しくしましたが、バッテリーは変えたことがない。

明らかにバッテリーの減りが早いので、流石に買い替えか?
と思っていたのですが、バッテリーって売っているのですね。
自己責任で交換するならOK。

古い9年前の機種は、バッテリーが弱くなって引退させただけだから、これで試す。
分解はすごく簡単。
ネジ7本外すだけです。

防水のためにシールがある蓋を開けるとバッテリーが見える。
それを交換するだけ。

交換終わったら、ネジを元に戻して充電。
試しに使用。
パワーが復活して、普通に使える。
今使っているシェーバーの分のバッテリーも追加で注文した。
父親も同じの使ってたから、父親の分も2つ注文。

バッテリー交換だけで、数千円となると、新品を買う気になります。
でも、このバッテリーは送料込みで、600~800円くらいだから、

それなら、交換して使い続ける気になる。

今まで他のメーカーのシェーバーも使った事あるのですが、パナソニックが一番自分には合っていた。
そして、壊れない。
自分でバッテリー交換できるとなると製品としての寿命が長い。

バッテリーがダメになって、捨てられる電化製品というのは多いと思います。
親切な方が、ネット上に色々と情報をあげてくれてますが、
そのお陰で、捨てられずに済んだ物は世の中にたくさんあると思う。
何か故障した時などに、検索して修理できる確率が以前と比べるとだいぶ上がりました。
いらない情報だらけのネット上ですが、有意義な情報を届けてくれる方に救われる。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る