ブログ

列車を見たい

前日に、列車を見たいとお願いされていたので、付き合う約束をしてました。
土曜日午後、仕事終わって帰ったら、すぐに出発。

まずは、バスに乗って黒崎駅まで。
前までは、バスに乗るのも好きだったのですが、娘からしつけられたのか、
バスでは声を出して話してはいけないから嫌いと言ってました。
ずっと話しかけれくるのですが、声が小さすぎて何言っているか分からない。
まだ5~6歳の子がそんなに気を使うことないのに。

黒崎からは特急で小倉に行く約束。
どの車両が来るか楽しみでずっと待ち構えてました。

787系に乗りたがっていましたが、883系。

それでも、特急に乗れるから嬉しそう。

小倉についたら、入場券で新幹線を見に行く。

最初の内はすごく楽しそうでした。

エヴァンゲリオンの事は知らないと思う。僕も知らないし。
けど、息子は500系のエヴァが好き。

たまたま来ちゃった。
これ見てからは、見るだけで乗れない事が悲しくなってきて、だんだん息子は落ち込みだす。

新幹線がホームに入って来るときに、嬉しくなって、発車して見送るときに悲しくなるを繰り返しているので、
とりあえず、持ってきたお菓子を食べよ と待合室に誘う。

その時に近くの売店にあった模型?に釘付けになる。

いったん新幹線のホームに戻っても、この模型の事が忘れられないようで、
また、ここに戻る。

レジ横のここから、息子はずっと離れない。
本人はただ楽しくて見ているだけなのですが、迷惑行為なので、
一つ買ってあげるから選びなさいと言う。

また嫁さんから、甘い と言われるけど、これに長時間付き合うの無理。
まぁ、春休みもどこにも連れて行ってないし、
あと、新幹線で博多まで行かされるよりは安い と言い訳。
ここから一つを選ぶのもえらく時間かかった。

帰りも特別に特急に乗せてあげる。
また、883系で残念がっていたけど。
行きは、車掌さんに特急券を切ってもらえなかったので、帰りは車掌さんの所まで行って切ってもらいました。

連結部分も興味津々。
一応、特急にも乗れて、新幹線も見れて、模型も手に入れて、最後に黒崎で金太郎も見たので、納得してくれました。

僕も、息子と2人楽しかったかな。
帰りもバスで帰ろうとしたのですが、息子はママに陣原まで迎えに来てもらいたいと言う。
仕方ないから、ここからまた普通列車に乗って陣原まで一駅移動。

夜は、三女の誕生会でした。
4月から中学生です。
これから楽しい学生生活を送ってほしいです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る