ブログ

バックアップ用HDD 2T

いつ尽きるか分からない寿命を気にするのは嫌なので、期間を決めてハードディスクは更新するようにしています。
HDDの金額よりも、データの価値の方が圧倒的に高いので。

NASを構築しようと思っていたのですが、アナログに外付けに保存していくのが、僕のような素人には解りやすいです。
RAIDの規格も、HDDがダメになった時の対処法も勉強するのが面倒です。

カルテのPCは、バックアップ先も数種類あり万全だと思います。

レントゲンのPCは、自分で幾重もバックアップ先を足しました。
このバックアップ用のHDDは自分で時々更新必要。

他に作業用に、macとWindowsがあります。
macはTime Machine
WindowsはAcronis True Image というソフトを使用。
一応、古いHDDもバックアップに使ってますので、何重にもバックアップ先があり、データが失われることは無いと思います。

今回は、mac、windowsのバックアップ用に2.5インチのHDDを買い足しました。
1箇所にまとめてバックアップとれるように、安く買えるようになった2TBで。

ハードディスクは、代わり映えもしないいつもの感じですが、今回はケースをちょっと嬉しい仕様にしました。

ケーブルが、今時のスマホの充電などにも使うUSBタイプC。
ケース専用のケーブルを一緒に保管しなくても、どこかに必ずあるケーブルを使用できるのは嬉しいです。

ケースだけの状態で保管できるのは便利だし、ケーブルの長さも、自分が使いやすい長さで調達することもできます。

今回のは左端。ケースは9.5mm厚のHDD入るので大きい。
今まで使った中では、ケーブル接続部が緩かったり、ケーブルが短くて使いにくい物もあり、当たり外れはけっこうあります。
薄さを優先してダメな事もありました。
今回は、アタリな方だと思います。

今回の更新を機に、フォーマットしながらそれぞれの役目を割り振りし直しました。
HDDを10台以上管理していると、やっぱり面倒。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る