ブログ

メジャー の穴

神経の治療をする時に使うメジャー。

道具や材料の長さを測ります。 

上のが古くなったので、買い替えです。 

 長さを測るだけなら使えないこともないのですが、サビのような物が浮いてきたので、それが材料に着くのは嫌です。
このメジャーには、もう一つ大事な用途があって、材料の太さを測る役目もあります。
穴がありますが、裏を見れば番号。
古いやつは、この穴に少しサビのようなものが出てきました。
これでは全く使えません。 

番号は、1/100倍すれば、mmになります。
25番だと、0.25mm。
材料にはテーパーがあるので、こちらの番号が書いてある面の穴は少し大きめで、反対側のメジャー側の穴の出口が番号の太さになります。
買った材料が、必ずしもぴったりの太さではないので、このメジャーで確認することになるのですが、
このメジャー自体に問題があれば、色々とずれてくるので、時々買い替えは必要ということになります。

今回メジャーを新しくしたのも、ある番号の材料だけ、微妙に太い気がしてたからです。
古いメジャーで測っても説得力が無いので、 新しいメジャーと、材料で整合性があるか、スタッフが試してくれました。

複数個テストしても、やはりその番号だけ、太くなっているのを確認。
他の番号をカットすれば代用できるのですが、これは返品したい。
同じメーカーの物でも他の番号は問題なかったので、lotによってダメな物があるようです。 

滅菌で劣化するような物だし、別のメーカーのメジャーも持っておいた方が良さそうですが、プラスチック製でも7千円くらい?はするので、どうするか悩み中。

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る