ブログ

息子との時間 電車

先週、嫁さんが学校の役員の仕事で出てたので、その間は、また息子と遊んでました。

何する?と聞くと、また電車に乗る と言う。
なので、とりあえず、折尾黒崎間だけ乗ることにしました。

折尾駅近くまでは、嫁さんと移動し、その後は徒歩で折尾駅へ。

遠足気分で、楽しそうにどんどん歩いていきます。
僕は、散歩が好きなので、少し散策しながらで、僕も楽しかった。

実際の線路を触る機会も無いので、線路も見るだけでも息子は楽しそうでした。

折尾駅に着くと、ちょうど普通列車がやってきた。
乗ろうぜ! と言っても、息子は まだのらない! と言うので、スルー。

そうしていると、特急がやってくる。 

そして、番号を確認してました。
灰色だから、787系特急列車よね? あ!787って書いてあるよ。
という感じで、また、楽しくなってました。

僕は、電車にはあまり興味が無いのですが、息子からの情報で少しだけ覚えてきてます。

そして、快速が来ても、またスルー。

スルーすると、次はまた特急。

青のソニック! 883 って書いてある! と言ってます。

駅のホームは、何だか寒かった。早く移動したい。
僕は、もう そうやねぇ としか相槌うてない。

特急に乗りたい とずっと交渉してきますが、黒崎まで300円追加なので、それは絶対にダメだと答え続ける。
今後の事も考えないと、これから同じような状況で、簡単に特急に乗れると贅沢を覚えさせても困るし、そもそも遊びで電車に乗ってる事自体が贅沢だよ。

折尾駅周辺では、工事もやってて、ホームからその様子が良く見える。

これを見るのも好きなので、列車が来てない時は、これを見てる。 

反対のホームに、白のソニック と言っていたけど、それが来たので見入る。

もう特急は全種類見たんじゃない?そろそろ乗ろうぜと説得できたのは、駅に来てから40分以上過ぎてから。
折尾黒崎間が1時間とは。

やっと電車に乗り黒崎駅に到着。
黒崎駅では貨物列車が見れる。

やばいとは思っていたけど、また見学会になる。

連結をしている様子を見たいと、一歩も動かない。

 
真剣なので、こちらもそっとしておく。

そうしていると金太郎通過。

 

しばらくすると、もう一台。

これは、何と言うか知らないみたい。

何となく、全部見れたんじゃない? そろそろ帰ろうぜ と説得すると、今度は筑豊電鉄に乗るはめに。
バスの方が家の近くまで行くんですけど。
バスにも乗りたいけど、今日は電車が良い と。

筑豊電鉄の最寄りの電停についても、ちょっとだけ電車を見学。

あの黄色いのに乗りたいと言ってたけど、いろいろ話しながら、何となく階段の方へ歩いて、そのまま駅を出た。
帰って、一緒に外で遊ぶという話で盛り上がったので、電車の事は忘れてくれました。

ここから、1km以上歩くのが、ちょっときつかったけど、いろいろ話せたし、ジャレあいながら帰りました。

仕事後だったので、クタクタになったけど、これはこれで楽しかったかな。
もちろん、約束の外遊びも、1時間くらいしました。

夕食後は、仕事に戻ろうと思っていたけど、集中できそうになかったので、久しぶりにサイクリングしました。 

何か目的がないと楽しく無いので、長女の高校周辺の一方通行を確認したり、自転車通学の新規ルート開拓など。
あとは、次女が部活の道具を買いにいくと言っていたお店、ネット上のマップでは判りにくかったので、自転車で行って場所を確認し周辺を散策。
1時間ちょっとウロウロして、20kmちょっと走り、何となく身体もほぐれていい感じになれました。

サイクリングの目的として、今度初めて行く予定の場所に自転車で行ってみるというのは、なかなか楽しくて良いです。
今までもいろいろ行ってきましたが、だいたい夜しか時間が無く、行動範囲は限られています。
小倉くらいが限界。
夜は危険なので、前後ライトは目一杯明るくして、そしてゆっくり走る。
ロードバイクの方が速いので、距離は伸ばせますが、暗くて見えない段差などが危険なので、夜は乗らない。
マウンテンバイクの場合は、段差もウェルカムなので、夜はこれでゆっくりが一番。
ゆっくり走れば、そもそも自転車は身体に無理な負荷はかからないので、走り終わったら、マッサージされたように楽になります。

運動というより、疲れをとるサイクリングもあり。 

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る