ブログ

ミラー 口腔内写真用 2016

口腔内写真の続きで、その時に使うミラーについて。

当院で使用しているのは、ステンレス製でコーティングしてあるやつがメイン。
理由は、直接反射するので、像がダブらないから。
ガラス製は像がダブる。 

ただ、反射率は、85% 安い物だと65%程度。

薄くて丈夫が売りではあるのですが、消毒滅菌でそれなりに痛みます。 
消耗品です。
消耗品で、口の中に入る程度のサイズなのですが、1枚1万円を超えるのが普通です。

今使っている物の中で、傷が目立ち始めた物を3枚ほど処分したので、新しく追加。

今回は、違うメーカーの物を試してみよう。
ガラス製だけど、表面反射タイプで像がダブらない。
特殊コーティングで傷がつきにくい。
95%以上の反射率。
価格も同程度。
と書いてるので注文。 

ミラーの像は、当院の壁の一部。
色もそのまま、像もダブらない。
ちょっと照明を落としても、明るいので、ちゃんと撮れる。
今まで使っていたやつよりも確実に明るい。
いいかもしれない

と思ったのですが、医院で使うものは、消毒、滅菌がつきもので、その時に傷がつきやすい。
これに耐えられるかを見ると、明らかに今までのミラーより弱い。
これから、どれくらい使えるのか、しばらく経過をみます。

 話は変わって、節句の恒例頂き物。
長崎の伯母から 桃のカステラ。
三女はこれが好きみたいで、ちょっと前から楽しみに待ってました。

この上の部分が、すごーく甘いんです。
三女は、和三盆も好きだし、砂糖が好きなんだろう。
僕も、カステラは好き。久しぶりに食べたから余計に美味しく感じました。

白、緑、桃色。さっきの医院の壁のガラスブロックの配色。
そういえば、この部屋の内部は、桃の形といえばそう見えるし、床は茶色のフローリングだし。
ひょっとして、ここは 
いや、違うね。
夜、診療終わりで、お仕事しながら、いろいろ考えていると、疲れた時に余計な発想が出てくる。
こういう時は、いったん切り上げて、出直すのが正解。 

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る