ブログ

予防するなら

2月頃の
無駄に制限はかけてない状態 あのままにしてたらどうなってたか?
今より感染者も死者も多かったとは思いますが、妥当な範囲におさまってたのでは?

誰かが騒ぎ立てるから、あらぬ方向へ行ったのでは無いでしょうか。
メディアの責任は大きい。一番私利私欲で自粛してない人たち。
インタビューに答えた医師が伝えたかった事はカットされ、真意とは違う編集をされ報道されたというのを見ました。恐ろしい。

報道にあおられて、他人を非難している人は同罪です。謹んで生きましょう。

検査増やせ とか ロックダウン とか してる国は何も成功してないですし、他国と生活環境も違うので、変に他国の成果や方針に影響されることなくいって欲しかったです。

感染しない人もいれば、感染しても軽症で済む人もいる、致死的な人は一部。
運では無く、その人の状態によるのですから、コロナだけで無く、他の病気にもなるべく害を受けないカラダや環境を作っていく良い機会にするべきです。

歯科的には、口腔内に悪い細菌が多いと、ウイルスの侵入を許しやすいし、ウイルス感染によりダメージを受けた肺が、次は細菌によりやられる。
口腔内の炎症部から血液に入った細菌が全身をめぐるというのは歯周炎の特徴です。
なので、口腔内は清潔に。
通常の歯磨きに加え、フロスや、舌ブラシの使用も推奨されます。

舌ブラシ スッキリします。

歯科のリスクについて言ってる人いますが、ほぼ歯科の事知らないと思います。
ハイリスクと言うなら、歯科でも診療によるクラスターがそろそろ出てもおかしく無い時間経ってますが、歯科医師会によると一件も出てません。

僕らから患者さんにうつすことは、ほぼ無いでしょうから、口腔内に炎症があるのなら、歯科受診はした方が良いのでは?

禁煙や、生活習慣病の改善などやれることはやった方が良いのですが、口腔ケアと一緒で、分かってはいてもなかなか ですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る