ブログ

いつもの皿倉山
最近は人が多いので、稲荷から国見岩ルートか、裏の市ノ瀬からにしてます。
山頂は、人が多そうだったら行かない。

綺麗。しかも、僕一人で独占。

山桜はまだって感じだった。
ここが軽い運動にはちょうど良いので、2週連続行きました。

花見に行きたくなる気持ち分かります。
僕はハイキング目的なので、花見はついで。

この日は、今までで一番人が多かったかな?
それでも、このルートは迂回路や直登あるので、すれ違わないようにできる。

嫁さんが、近所のモンリーブルでパン買ってくれてたので、もぐもぐ食べながら登って、

綺麗な景色を眺めて、また駐車場まで下る。
最近は車を降りて、登って車に乗るまで、休憩入れて1時間20分くらい。

でも、この日は様子が違った。
下りの途中で、イノシシに遭遇。
今はあんなに人がいるのに、皿倉山の表側にイノシシが来てるなんて思ってなかったです。

掘り返した跡などもそんなに見た事無いし、何度も登ってて初遭遇でした。

僕が下っていく先に走って行ったから、恐る恐る歩いて、往復1時間50分もかかってしまいました。

次からは鈴持っていく。

備忘録
だんだん暖かくなってきたけど、まだ少し寒さも感じるので、こんな時の服装は難しい。
寒さ対策はウインドシェルに任せて、中は汗の抜けが良いやつを試してみた。
アークテリクス レミージフーディ
サイズはSで中にアンダーシャツ着ても十分余裕。

夏用だけど、アンダーシャツ着てれば寒く無くて快適と記録。
イノシシ遭遇で吹き出た汗もすぐ乾いた。優秀。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る