ブログ

体温測定のお願い

しばらくは来院時に検温させてください。
歯科疾患でも、炎症があれば発熱もしますので、発熱で診療をお断りする訳ではありませんが、口腔内の状況が急ぎで処置する必要が無いのであれば、
先延ばしにさせてもらった方が良いと思います。

世間では営業時間の短縮などされておりますが、当院では今のところ今まで通りです。
今後状況によっては変わるかもしれません。

公共の交通機関を利用するスタッフがいないので、時差通勤も必要ありませんし、スタッフ不足でも無いです。
来院される方が一定数あるのであれば、時間を短縮することで、時間当たりの人数が増えてしまいますので、短縮は患者さんにとってはデメリットしかないと考えます。

普段からお待たせしないようにゆとりのある予約しかしてませんが、今はさらにゆとりをとるようにしてます。

ただ、昼休みや、終業時間前に予約がなければ早めにスタッフを休ませますので、診療時間中でも閉まっている事があるかもしれません。

また、換気のために窓を開ける時間もありますので寒い時もありますがご了承下さい。
当院は閉鎖空間のように見えますが、実は空気の抜けは相当に良いので、換気はそんなに心配してません。ですが、一応窓は開けます。
普段からスタッフ全員が実感するくらい入口が開くと空気が入れ替わります。
仕切りが極端に少ないのと、そんなに広くない空間に、換気扇のファンが9箇所も回り続けています。
空気清浄機2箇所、エアコン6箇所にもフィルターを付けているので、ホコリについたウイルスも少しはとってくれると思います。

体温計。怪しいやつ。

センサーは日本製らしいです。
しっかりした物は2ヶ月前に探した時にはすでに販売停止でした。
怪しくても、日本の店舗在庫だったので買ってみました。
在庫がある店は高値ですが、すぐに発送してくれるので、今はありがたいです。
普通の体温計と比較しましたが、そんなに狂いは無くて安心しました。
これで測定して、高ければ、他ので再度測定してもらいます。

何年も続けているフィルタレット。

まだ医院に在庫はありますが、これも手に入らなくなりそうですね。
3Mもこんなの作るくらいならマスク作るだろうし。

医院にはまだマスク在庫はあるので、いつも通りエアコン使用で。

半年経ってもマスク事情が改善していない場合は、これを布マスクに仕込みます。

膝掛けなどの備品は、いつもスタッフが洗濯してくれてますが、最近は頻度を上げてます。
何も言わなくても進んでしてくれているのは助かります。

くさば寝具でゲットした、フリースの膝掛け。
ポーラテック。
ちゃんとしたやつは、抜けが少ないですね。
フリースは、みんな気軽に使ってますが、洗濯で抜けるマイクロプラスチックを水に流すのはやっぱり気になります。
僕は安価でその辺を考えてないフリースはもう買わないでおこうと思って、最近は買ってません。

スクラブ(白衣)やタオルは使ったらその日の内に洗濯。
最低でも1日に3回は回してるので、結構酷使してます。
最近は他の物の洗濯の頻度も上げたので、回数増し増しです。
100%乾燥までなので、洗濯槽のカビも出てきたことはないですが、

やっぱりこんな時期なので洗濯槽洗浄してみました。
結果いつも通り何も浮いてこない。
安心はするけど、つまらない。

今更ながら、ダイソン導入。
これ良い。

コード付きの掃除機を処分できる快適さ。
何事も食わず嫌いはダメですね。
吸引力というより、ローラーが良い気がする。
日本製を買いたかったけど、一貫性が無いからやめました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る