ブログ

ワックスかける

連休中は医院のチェアー周りのフローリングのワックスかけ。

塗っては、乾かしてをひたすら繰り返しました。
途中の写真。
145652

ずっとワックスかけをさぼっていて、かなり悪い状態になったので、
ちょっと前に業者さんにお願いして奇麗にしてもらったのですが、
治療時に術者が座るスツール周りが、すぐにはげてしまいます。

スツールは、かなりしっかりした重さがあるので、ワックスがはげるのは仕方が無い。
それなら、自分で管理するしかないということで、試行錯誤しながら、2日間。

結論は、どれだけちゃんとしても、はげる。
なので、それほど期間を空けずに、定期的に塗る。

開院から11年経っているので、ある程度の傷みは仕方ないです。
でも、なるべく現状維持できるように頑張ろ。

あとは、スツールのキャスター部分の回転が悪い。
元々、治療時に座るものなので、じっとしたい時には安定していなければいけません。
くるくると簡単に動いても困るものです。

でも、あまりにも回転が悪い。
回転が悪いことで、少し引きずって、ワックスをはがすので、キャスターをはずして洗いました。
145700

1脚につき、5個。それが、6脚もあります。
はずす時は、パワープレイなので、体力消耗します。
そして、ここから先は分解できないので、最初についてたグリスを拭き取って、掃除機でホコリを吸って、エアーで飛ばして、洗って、乾かして、それから新たにグリスを塗ってと、意外に時間がかかりました。

ワックスが乾く合間の作業。クタクタになりました。
でも、少しは回転が良くなったのが救いです。

本当はキャスターだけ交換した方が良さそうですけど、いくらするのでしょうか?
元々1脚10万円以上するスツールですが、こういった場合のスペアパーツって高いことが多いです。

メーカーに問い合わせ。
キャスター1個3000円 1脚につき15000円らしいです。
そ、そんな!

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る