ブログ

懐かしの腕時計

腕時計は毎日のように使います。

いつも使っているのは機械式の時計です。
20年物と40年物。
質感と、ずっと変わらず機能する所に魅力を感じます。
ただ、アウトドアで使用するにはちょっと邪魔です。

僕は元々手首が細いので、大きく重い時計はきつい。
一時期流行ったデカい時計などは問題外。

何年か前からアウトドアで使える物を物色してました。
高度計や方位が分かる物、GPSで軌跡を記録できたら便利だろうな。
スマートウォッチも色々と出始めた。

迷いに迷い、自分にとって何が重要か考えると、大きいのと面倒なのが嫌だ。
使うたびに充電とか嫌。スマートウォッチはもう少し発展するまで先送り。
結局、何故か?これになりました。

カシオのスタンダードなやつ。
3本買って、合計で2千円台。

買ってみると、懐かし過ぎる。
小学生か中学生にかけて使っていました。

セイコーのkinetic、スウォッチやG-SHOCKなど、
中学生から大学生の10年間で20本くらい時計を買いましたが、
高価な腕時計を頂いてからは、ぱったり買うことはなかった。
今回は20年ぶりに腕時計を買いました。

山遊びなどでお世話になっているnさんに、いつも時間管理を任せっぱなし。
自分がやるより正確だし、安心できるのでそうなのですが、
少しは自分も時間を把握した方が良いという自覚はずっとあり、それで購入。

軽いし薄いので自分の手首にも違和感無し。

機械式の時計より、当たり前だけど正確。
時間を見るだけだから、これでOKですね。
安っぽいけど、実際安いから問題無いし。

先週の土曜日午後の活動でも試す。

防水性能はそれほど無いけど、大丈夫。
使える。
800円台で買えるので、そんなに長寿命じゃなくても良いし。
20年ぶりの腕時計がこれ というのも寂しい気もしますが、気に入りました。
何年か前から少し流行ってるメタルのやつも買ってみようかな。

夕方の山は、それは綺麗でした。

nさんにお餅とコーヒーをご馳走になり、この良い景色も味わう。

そして、別の山へ移動し、陽が沈んじゃうのをわざと待つ。
1年ぶりのナイトライド。

nさんが、夜を昼に変えるライトを持ってるので、すごく安全。

ここでも、最高の景色に癒される。

カシオの腕時計は、バックライト付きなので、暗くてもちゃんと見れました。
運動する時に、軽いのは良いですね。
しばらく愛用しようと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る