ブログ

キャスター交換

診療用の椅子のキャスター交換をしました。
普通の医院はこういうことはしないと思うのですが、
意外に汚れるがつく場所だし劣化してる場所なので、時々交換してます。
医院は開業から時間が経ってますが、こういう地道なメンテナンスで内部は綺麗な状態を保てていると思います。

こういう院長の趣味の様な作業にスタッフを巻き込むわけにはいかないので、夏休みの娘に出動してもらって、作業はお任せ。
助かりました。
これが個体差で全然はずれなかったりで苦労してました。

結構頑丈な作りの椅子。

プラスチックっぽいパーツで覆われてますが、中身がメタルでガチガチの構造。
変に動いたりブレたりしない作りになっているので、そこそこ重たいです。
ドイツの重たい椅子ですが、いろいろ試した結果、日本の普通のキャスターで大丈夫。
今回は、
ナカバヤシ というメーカーのウレタンキャスターに交換と記録。
これで十分に良い。


関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る