ブログ

井筒屋饅頭

これを見たら、誰でも見入ってしまうと思います。

Img_3801_2

右のチューブの上から、生地が流れてきて 、
金属の環に落ち、すぐ左のチューブから白あんが追加されます。

内側の円を一周する間に片面が焼かれ、ひっくり返されます。
両面を焼かれると、奥のほうへ落ちていく。
この繰り返しを、窓に張り付き、ず〜っと見てました。

面白かったです
Img_3804
この焼かれる過程の香りが何とも言えず良く、
それに誘われ足を止める方が多かったです。

Img_3809
1個30円くらい? 美味しいし、小さくて食べやすいです。

?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る