ブログ

ホワイトニング

ホームホワイトニングなら、自宅で自分のペースでできるので、自粛中は良いタイミングと判断されたのか、ホームホワイトニングされた方もいらっしゃいました。
なるほど賢いと思って、僕も久しぶりにしてみました。

僕の場合は、新しく薬剤変えた時にどれくらい刺激があるかや、わざと着色しやすい状態でしてみたり、など実験でしかしてこなかったのですが、今回は、おじさんでどれくらい白くなるかの実験。

ついでに、やらない方が良い事も、だいたい同時にしてみます。
コーヒー、お茶などはどんどん飲んで、カレーも食べます。
コーヒー飲んだ後にゆすがずにしてみたり、ホワイトニングした後にすぐコーヒー飲んでみたり。

現状。上と下は同じ日の写真。シェードガイドと比べるために2枚。

日本人はシェードでいうと、A2~3の方が多いです。少し濃いとA3.5など。
A3だと、このホワイトニング用のシェードでだいたい6くらいです。

6が濃く見えますが、比べているのが白くなった歯なので、そう感じるだけで、だいたいの方が 5 か6 です。

元が4と5の間くらいだったので、変化の幅はそれほど無いですが、
確実に白くはなりました。

夜医院の消毒している時など気が向いた時に、30分から1時間マウスピースをつけて、2週間くらいの間に6回くらい。
ズボラなおじさん想定でも、それなりに効果はあります。
真面目にするとより確実に白くなると思います。

ホワイトニングすると歯にダメージがあると思われる方もいるかもしれませんが、そんな事はありません。
人によってはしみる事もあるので、それが難点ですが、濃度を変えたり、時間を調整したりで対応できる事も多い。
ホワイトニング後に、アパガード リナメルを使用するのもお勧め。

ナノ粒子のハイドロキシアパタイトが、歯の表面のミクロの穴を埋めてなめらかにしてくれて、ツルツルで気持ち良いし、着色しにくくしてくれます。

ホワイトニングの直接の効果ではないですが、ほとんどの方は、ホワイトニングすると意識が変わるので、普段からのブラッシングが丁寧になり、虫歯や歯周炎にもなりにくくなって、良い状態を保てているのは良いことだといつも思います。
感染症について騒がれている今だから尚更、感染予防のために口腔ケアに力を入れる意味はあります。

ただし、
18歳未満の方、妊娠中授乳中の方、知覚過敏の方、重度の歯周炎がある方、
無カタラーゼ症の方などはできません。
また、虫歯がある場合は治療が必要になりますし、歯のクリーニングも必要です。

ホワイトニングは、かかりつけの歯科医院ですることをお勧めします。

参考までに、当院での治療費
マウスピース上下作製、マウスピースケース、ホワイトニングジェル3本で
¥18,000- +税

追加のホワイトニングジェル 1本
¥2,000- +税
です。
口腔内を見ずにお答えできる事は限られますので、お電話でのお問い合わせはご遠慮下さい。

虫歯の治療や、歯のクリーニングは状況に応じて別に必要です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る