ブログ

夏山 あつさー

日曜日は久しぶりにnさんと山へ。
7週間ぶり。
山は様変わり、緑がずいぶん濃くなってました。

葉が多い分、夏の方が山の中は暗いんですね。晴れてたのに、いつもよりずいぶん暗く感じました。

いつもの休憩ポイント。暑さで死にそうでした。
日陰無いし、草が茂って眺望もイマイチだったので、少し休んで先へ。

暑くても、相変わらず下りは楽しい。

せっかくの楽しい下りなので、ちょっと写真を撮りあったり。
写真があれば姿勢など、ダメな所が分かって僕にとっては良いです。
あと、師匠の写真を撮って、走りの参考にもしています。

しばらく下って、もう一つの休憩ポイントへ。
ここで、nさんの奥さんが作ったご馳走を頂く。

早朝から用意してくれたみたいで申し訳ないです。
nさんはそれを暑い中、運んでくれました。

すでに汗だくだったし、暑い山の上で頂くこの冷たく喉越しの良いソーメンは本当にうまい。
こういうご馳走が一番贅沢なんですよね。

そして、たまたま日陰で良かった。食べ終わった頃には陽の向きが変わって日向になってた。

この日は、もう一山。
ここで、アリ地獄についてnさんから教わる。
蚊にたかられながら、アリ地獄見学。
実は僕は今まで見た事無かったので、相当面白かった。
nさんは小学生の頃良く見たと言っていた。
僕も散々外で遊んでいたはずなのに、今までスルーしてきたのが残念。

本当に落ちたアリが登れないんですね。すごい。
ここには、結構な数がいました。

毎年同じ場所にいるらしいので、これからの楽しみ。
息子に見せてあげたい。

アリが捕まって、おしりから引きずり込まれるのだけど、アリよりもちょっと大きいだけなんですね。
今回のnさんの授業も楽しかった。

今まで歴史の授業もあったけど、そこが世界遺産になったのはびっくりしたな。一見何でも無い所だから。

アリ地獄見学を終え、楽しい下りへ。

僕が前で後ろにnさん。
後ろから見てて楽しそうに下ってるのが分かると師匠に言われました。
まだまだ下手だけど、楽しく山遊びするがコンセプトなので、師匠のお陰で目標通りに行っていると思います。

海辺をサイクリングしてこの日は終了。

すごく暑かったので、途中自販機で飲み物を追加しながら走りました。
nさんなんか、コーラ500mlを蓋を閉める事なく一気飲みしてました。
僕は健康的にお茶ね。
お互い、いつもと逆の物飲んでる。

僕はトータルで2Lくらい飲んでたのに、家に帰って体重計ると痩せてました。
山の中は涼しいのに、移動のアスファルト上が地獄。
アスファルトの上のみを走っているサイクリストをたくさん見かけたな。
あっちが普通だと思うけど、あの苦行は僕にはできません。

でも、いつも冷房の中で仕事しているので、たまには外で大汗かくのは気持ち良い。
山は楽しいので、暑くてもまた一緒に走りたい。

昔長崎の祖父母が、あつさー と言っていた。
僕は祖父母が好きだったから、長崎の方言も好き。
時々、僕も一人の時は あつさー が出る。この日も無意識に出た。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る