ブログ

久しぶりに山へ nさんのおニュー

日曜日の午前中は、師匠のnさんと山に行きました。
何ヶ月ぶりだろう。

nさんは、山で遊ぶなら、やっぱりクロモリのハードテイルですよ。
と言い、それを愛用してました。
そんなこと言っていたから、僕は後追いで、似たような物を購入しました。
材質的には、最新のカーボンなどではなく、昔ながらの鉄。
前輪だけサスペンションあり、後輪にはサスペンションが無いハードテイル。
フレームは程よくしなり、シンプルで細身。
僕は美しいから好き。

久しぶりに会うと、nさん、新しいMTBに変わってた。
最新規格のカーボンフレームに前後サスペンション付き。

やっぱり、フルサスですよ!何て、スパッと方針転換してた。

自転車歴が長いから、1998年に同じメーカーのフルサスMTBに乗っていたらしいので、原点回帰かな。
そして、またクロモリが欲しくなる きっと。

僕は自転車を始めて日が浅いのですが、メーカーは次から次に 最新です と規格を変えて出してきます。
大元の材質がそれほど進歩したわけでも無いのに、根本の規格を色々変えるのは、最初から最良を作ってないのかな。
あまりにもコロコロ変わるので、最新についていく気は0です。 

久しぶりの山は入り口から気持ち良い。

綺麗な紅葉も観れました。何故かこの1本だけ。

ここから登山開始。
しばらく登ってグローブをしてなかったので、つけようとしたのですが、片方無い。
はい。落としました。
師匠には申し訳ないですが、下ります。

結局、入り口まで引き返すことに。思いっきり、最初の場所に放置してました。

写真撮ったあと、カメラをしまって、何故か片方だけポケットに。
いきなりのミスで迷惑かけた。

いつもの絶景ポイントは、晴れてて綺麗でした。
清々しい気分。

ここで師匠がヌードルを持ってきてくれてたので、ありがたく頂きました。
僕は、熱湯持参係でしたので、食後は軽量化できた。

何でこんなに美味しいのか。ご馳走でした。

この日は、ゆっくりペースなハイキングだったので、久しぶりでも苦痛は無し。

楽しいので、自転車の重さもそれほど感じませんでした。登るのは遅いけど。

師匠は、手や首を痛めているらしいですが、安定感抜群の走り。 
ふかふかの落ち葉と、木漏れ日の中を走るのは気持ち良いです。 

途中、栗の木があって、足元には大量に栗が落ちているのですが、中身はほぼ0。

どんな生き物が食べているのか興味はあるが、謎。
1つ目の山では、イノシシが掘り返した跡が、ボコボコとたくさんありましたが、ここではそんなの無いし。
 
2つ目の山の絶景ポイントでは、またまた師匠にコーヒーをご馳走になりました。
 

ここでのコーヒーも美味しい。
本当にいい天気だったので、外で過ごせて良かった。
ここなんて人とすれ違ったことは1度くらいしか無いので、ほとんど誰も入ってないと思うのですが、すごく良い場所です。 

午前中のみの短時間でしたが、リフレッシュできて良かった。
 

自然の中はやっぱり癒されますね。 
仕事で疲れたおじさんにオススメの遊びなんだけど、万人受けはしないかな。
仲間が増えると嬉しいんだけど。 

師匠から頂いたお土産
 

手ぬぐいコレクション増えた。
自転車乗る時の汗拭きに使わせてもらおう。

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る