ブログ

デンタルショー 食洗機

先週末は、デンタルショーがあったので、行ってきました。

使える道具が無いか物色してきました。
一通り見て回りましたが、既にだいたいの物は揃っている。
いくつか導入を検討しても良い物があったので、これから検討してみます。

使うかどうかは、置いておいて、面白かった物をちょっと。

咬合器

下半分が、カーボン製。
強度が上がって、通常、後ろにある左右を繋ぐ棒1本が無い。

確かに、この自分が使っているやつと比べると軽い。
義歯の配列等で、後ろからのぞいて、棒1本無いだけで、かなり見やすくなると思います。

ただ、咬合器は、それぞれに、コンセプトがあるので、軽いほど良いわけでは無い。
でも、この製品は、使いやすい感じはしました。

カーボンというのは、歯科の道具にはあまり馴染みが無いので新鮮でした。
基本的に、道具は滅菌するので、高圧と高温に耐えれないといけない。

でも、この咬合器は滅菌する道具では無いので、カーボンというのもありですね。

価格も他の咬合器と変わり無いし。KaVoなんかより安いし。
エントリーグレードのカーボンのロードバイクくらいの価格。
要は、元々、高い設定なので、カーボンになったくらいでは、高くならない?

後は、洗浄機。

洗浄機は、当院にはありません。
無くても、手洗いして、薬液や、超音波を使って洗浄はできます。
あるのが理想ですが、ほとんどの医院にないのでは?

歯科では、ミーレのジェットウォッシャーがメジャーでしょうか。
軽く100万円以上するし、既存の医院だと、置き場所が無いというのが導入しにくい理由だと思います。
当院も置くとなると、改装しないといけません。

でも、このPanasonicの製品は、家庭用と同じような設置法でいいとのこと。
見た目は、家庭用にしか見えませんでしたが、薬液を使った洗浄の工程があり、
内部も歯科用に改良されているらしいです。

価格は70万円弱。
ミーレの半額。
なかなか微妙な価格設定です。
ちょっとだけ悩んでしまいますが、見た目が家庭用と変わらないので、70万円は高く見える。

上の2つは、普通は目に止まらない、マイナーな物だったのですが、ちょっと面白かったので記録。

久しぶりに、同窓生にも会えましたし、有意義な時間でした。

雨だったので、帰りは、マリンメッセ福岡から、博多駅までどうしようか迷いました。
3kmくらい。
せっかくなので、運動するか。

それで、歩き出したのですが、かなりの頻度で信号で止まる。
そして、靴が、スタンスミス。僕にとっての雨靴。
そんなんで、歩きにくい。

ちょっと後悔しだしたのですが、目標設定をしました。
とりあえず、呉服町まで行こう。
ずっと気になっていた所を確認しよう!

昔、エレデ?寿屋 というのがありました。エレデって何だ?
天井が低い、暗いビルというイメージ。
1階に、カメラ屋さんがあって、父はよく利用していました。
エレデに行くと、必ず裏のうどん屋さんに行ってました。

うどん屋さんの名前は覚えて無いですが、美味しかったのは覚えてます。
そこのうどん屋さんがまだあるか確認したい。
そして、できれば食べたい。

なのに、呉服町の交差点で信号待ちしている時に、折り畳み傘が風で破損。使用不能。
うどん屋さんの確認も忘れ、何も考えずに、ひたすら博多駅まで競歩してしまいました。 

どうして、うどん屋さんに行かなかったのか?
どうして、あそこで地下鉄に乗らなかったのか?
どうして、あそこのセブンで傘を買わなかったのか? 

考えるといろいろありますが、とりあえず、運動と節約にはなりました。

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る