ブログ

久しぶりの山 ゆで卵

4ヶ月ぶりに師匠のnさんと山へ行ってきました。

かなり久しぶりに山に行くので、行く前から体力に不安あり。
師匠宅で朝7時に待ち合わせて、それからMTBで出動です。

で、山の麓までの移動は大丈夫だったのですが、山に入ると自転車を担ぐ体力がありません。

案の定、すぐにバテバテです。何度も立ち止まっているのを、余裕の師匠から撮られてます。

現在、人生MAXの体重。
体調が悪くなりそうな時は、しっかり食べて、すぐに寝る。
これでほぼ回復するので、今までそうしてきました。
おかげで15年で15Kg太ってしまいました。情けない。

何回かダイエットしたことはあるのですが、やせている時の方が身体が弱い気がします。
それで、また元の体重に戻るを繰り返しています。
でも、これ以上増えると、日常生活でも動きが悪くなりそうなので、ダイエット開始します。

途中で、山も急勾配になるので、自転車を置き、そこからは自転車無しで登山。

師匠の後を追います。さすがに自転車無しだと僕も登れます。 
山の中の空気は、すごく気持ちいい。特に天気の良い朝は。
自転車無しの登山って楽しい! 

そして、登頂。

この日は晴れて、見晴らしも良かったです。
ここで、師匠から熱いお茶とお菓子をごちそうになりました。
標高271m 低い山です。でも、何と言うか居心地の良い山です。

しばらく休憩して、この山を下ります。
下りの一部に楽しいポイントがあり、最高のご褒美でした。 

次は、いつもの山へ移動。移動の数十分のサイクリングも気持ちよいです。

途中で、師匠が、このような史跡を教えてくれました。
国民健康保険制度ゆかりの地

保険制度が助け合いの気持ちで自主的に始まったのが分かります。素晴らしいことです。
今ある健康保険の制度は十分とは思いませんが、アメリカの医療保険制度と比べるとだいぶ良いと思います。
医療保険は、アメリカ等の影響を受けないように守る必要があると思います。
病んだ時に裕福な人だけ何とかなるのは、やはりおかしい。 

いつもの山に到着。気持ちよいルートを抜けます。
 

いつもの山の休憩ポイントにて

ここはお気に入りの場所です。ここで食事タイム。

師匠がクラムチャウダーを作ってくれます。
クラムチャウダーは、運動した後の寒い時にはいいですね。温まるし塩気もあって。

あとは、ゆで卵。
料理がいっさいダメな僕は、感心しつつ、じっと待ってるだけ。

 バッチリ出来上がり、スペシャルな塩で美味しく頂きました。
今回もアルコールバーナーが活躍。クラムチャウダー2杯とゆで卵を作っても、まだ燃料が残ってました。小さな道具なのに、火力も十分で、かなり便利な道具だと思います。

お食事の後は、山を下り、師匠宅までサイクリング。
あっという間に時間が過ぎ、午後から用事があったので、午前中で解散。
短い時間でしたが、楽しかったです。
やっぱり山はいいですね。

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る