ブログ

CO2濃度測定器

換気の参考にしようと、少し前から使い始めて観察しています。

入り口から一番遠いユニットで、窓は開けず、一番人が多かった時でも、
当院では800ppm以上になることはありません。
換気扇を切っても、それは守られる。
窓を開けてもそれほど変わり無いです。

仕切りがほぼ無いので、入り口が開く度に換気されてるのだと思います。

1000ppm辺りが指標になるようなので、寒い時に無駄に窓を開けないようにしてます。エコも大事だから。
寒さで無駄に風邪をひいてもらっても困るし。

体感では分かっていたのですが、簡易的にでも測定しておくと安心できるので、
これは使ってみて良かったです。

密にならないような予約しかしてませんので、普段は500ppm程度で安定してます。

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る