ブログ

消毒

最近、ニュースで次亜塩素酸水について取り上げられる事が多くなりました。

新型コロナウイルスに対しての有効性は確認されていない。という事で。

こんな話になっている時に、僕は医院に取り入れました。
もちろん、新型コロナウイルス対策では無いです。
10年くらい前に一度考えたのですが、ランニングコストや機器が簡素な割に高額だったのでやめてました。先輩の先生に導入しやすい物を教えてもらったのが、たまたま最近だったというだけ。

相変わらず無責任な報道してて、本来の主旨とは違うんじゃないかな?

ところで、次亜塩素酸水は、多くの菌やウイルスに有効です。
これはもう昔から証明されてます。なので、食中毒の予防に使われたり、歯科医院ではユニット内の消毒などに使われたりしてます。
10年以上前の資料

サルモネラ菌、ノロやインフルに有効。
新型コロナウイルスに対する試験でも、すでに有効と発表した機関もある。
これで、コロナウイルスに有効じゃないという感じの報道をするのもどうかと?

ただ、使い方を間違うと有効では無い。

活性は高い分、安定はしてない。
使い方が大事。

そして、次亜塩素酸水のみならず、消毒薬を室内で噴霧しようという考えはどうかと思います。
有効だとしても吸いたくない。

医院では今の所、作って3日くらいで消費してます。
3日で100リットル。今後もう少し増えるかも。
予備洗浄で使うので、ジャバジャバ洗う。
次亜塩素酸水のみで全てに有効ではないので、これだけで終わることは無い。
でも、拭き掃除の場合は、これだけでも有効では無いかと。

どう使ったら無効で、どう使えば有効かという報道はあって良いと思いました。

ただ、市販で容器入りで売られているやつは、いつ作られたのかも分からないし有効な使い方が分からないので、僕はいらない。

消毒薬は適材適所

拭くためのものだけ、医院の表に出ている分のみで、これ。
在庫はこれの何倍かあってかさばるので、どれか減らそうかとも考えましたが、
減らせるのは左端の1種類だけです。

それぞれ適性があるのでうまく使い分けます。
万能という謳い文句があれば、間違いなく怪しいです。
最近になってコロナ対策と言って出てきた物は、僕は無視してます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る