ブログ

来院時の確認

入り口の自動ドアのボタンは、可能であれば指以外(ひじなど)で押して下さい。
こちらでも、ボタンの消毒は頻繁にしてますので、無理はしなくて結構です。

来院時に、発熱や呼吸器症状の有無が無いか、14日以内に海外渡航歴が無いか、
突然、味覚や嗅覚に異常が出たりしていないかを確認させて頂いてます。

また、非接触体温計で検温させて頂きます。

来院時にアルコールのハンドパスで手指消毒をしてもらいますが、お帰りの際も手指消毒をして頂き、万が一の持ち帰りのリスクを減らして下さい。
アレルギーなど無ければ、どんどん使って下さい。
問診票は、どうしても記入して頂かないといけないことがありますので、ご協力お願いします。
ボールペンやボードはその都度消毒します。
消毒しやすいようにクリップが無い左側のタイプに変えました。

ただ、見た目を裏切るノック式では無いため、ペン先は引っ込みませんので、
服などを汚さないよう注意して下さい。

予約の間隔は開けてますので、お待たせすることはほとんど無いですが、
待合室では出来るだけマスク着用をお願いいたします。

待合室の椅子の数は減らし、間隔を開けてます。

子供用のおもちゃや、本などは撤去するか触れないようにしてます。

診療関係の参考の本や、一般の本も貸し出し可能です。
返却後は再度貸し出ししないように一定期間置きます。
ご希望があればスタッフまでお願いします。

ウォーターサーバーも移動させてます。

水やお湯、お茶はご希望があれば、スタッフまでお願いします。

診療用の椅子に座って頂いたあとは、今までも含嗽剤で消毒のためにうがいしてもらってましたが、
今は、含嗽剤を変えシンプルにイソジンでうがいにしてます。
喉までガラガラとお願いします。
甲状腺に疾患がある方は別の含嗽剤を用意します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る