ブログ

中国地方へ

土佐を後にして、一路倉敷へ。
この日も高速道路で渋滞には会いませんでした。
ただ、高速降りて、倉敷駅までの道で少し渋滞してました。

泊まるところが、チェックイン前でも駐車できるし、駅の横なので、
いったんホテルへ。
そしてすぐそばに、モールとアウトレットがある。
昼はそこで軽く。
それから駅の反対側にある倉敷の街並み散歩へ。

古い街並みや、神社、お寺が、らしい雰囲気を出してます。

特別、何の感情も湧かなかったけど。
観光客相手のお店が並んでいるだけに見えちゃった。

下の写真で見える範囲で往復する船。

すごく短い距離を、ゆっくり、静かに。
今回みたいに観光客が多い時は、写真撮られまくって、まぁまぁの罰ゲームですね。
流石にこれに乘る勇気は無いな。

児島のジーンズ関係の品もよく見かけた。
旅行も4日目になると、疲れてるのか、何の興味も湧かず。

人が多すぎて、お腹が空いてもお店には入れない。
救いのコンビニで、僕と息子は休憩。

観光地には疲れるけど、これでちょっと元気になれた。コンビニ様様。

息子と約束の列車見学へ。
入場券買って倉敷駅のホームに降りる。

この型の列車が、まだまだ現役だという事にびっくりしました。
綺麗に塗装されてる。
あの街並みに何の感動もなかったけど、これはちょっと嬉しかったなぁ。
息子の影響でちょっと鉄道好きになっているかも?

ゆったりやくも
一つ知識が増えました。今度nゲージで発売されるので欲しい。

こっちのも、まだバリバリ現役。
九州で見ないカラーなので新鮮です。

一通り列車を見学して、駅を後にして、みんな合流して夕食を食べ、
またみんな別行動でフリータイム。

僕はまた息子と倉敷駅へ。
ここで見れる列車は限られているので、岡山駅まで移動しました。
岡山までは快速に乗ると、次の駅。
ここまで来ると、四国に行く列車が見れる。
マリンライナー


南風 これは気動車ですね。

しおかぜ

同じ四国なのに、行き先違いで、列車の種類が変わるのが面白い。
ホームに段差があるのも新鮮。
一つの島に4箇所ホームがあった。

おかげで間近に、普段見ないものもあり。

ここでも一通り列車を見て、また快速で倉敷まで帰る。
ゆったりやくも で帰りたかったけど、快速と時間変わらないし、プラス千円はきついので諦めました。

倉敷に着いたら、またみんな集合して、お茶してホテルに戻りました。
夜遅くまで楽しんだ。

ホテルと書いたけど、長期滞在型。
部屋のタイプはマンションタイプ だったけど、
実際は線路沿いの古い団地を改装したものでした。
僕が小学生の低学年の時に住んでいたような?
びっくりしたけど、なかなか無い経験で面白かった。

電車が通る度に、息子が窓まで行ってカーテン開ける。
ちょうどサンライズ出雲が目の前を通過するのが見れて息子は興奮してました。
今見れる寝台特急はこれしかないから。
ほんと、線路のそばだから、かなり間近で見れた。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る