ブログ

目の体操

先日、お茶の水ハカセ というテレビ番組で、
視力回復の運動についての放送がありました。

目の準備運動として 目のストレッチ

①目を奥の方に引っ込める様に強くつぶり、10秒目だけで上をみる
②目を強くつぶり、下・右・左と繰り返す

指の先端を目で追う運動

①目の前で、8を横にした字を3回指で描くのを目で追う
②指を奥から手前へ3回動かすのを目で追う

これらによって、眼球の動きが良くなりピントが合いやすくなる
とのことでした。

ある本に、
眼球は頭蓋骨の中の眼窩に筋肉にひっぱられ収まっている。
筋肉が衰えると、上下左右には広がることができないので、
眼窩の開いている前方に膨張し眼球が前後に伸びる。
とあり、
Img_5574

確かに眼球の形が前後に伸びたのが近視なので、
なるほど、目の筋肉を鍛えれば、それなりに視力回復するのが
納得できました。

近視の回復は手遅れかもしれませんが、長くしっかり診療を
続けることができる様に、ストレッチ目的でやってます。

?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る