ブログ

自転車 バルブ

丸ごと備忘録 スルーしてください。

僕のMTBは、チューブレスにしているので、リムにバルブをつけます。
チューブを入れる場合は、チューブにバルブもついているので、別途バルブを用意する必要は無いし、バルブのみを選ぶことはしません。
チューブレス用のバルブもいろいろあります。
マビックやシマノのリムには専用のバルブがついてましたが、今使っているリムは汎用の物でいいみたい。
最初はロヴァールを使って、今はノーチューブ。
重量測定 8.5g

前回タイヤのシーラント剤の手入れをして半年以上経つので、メンテナンスしてみました。
タイヤはずすと、まだまだシーラント剤は残っている。
90ml入れていた内の、60mlほどは残っていた。
シーラント剤足して終わりでもいいんだけど、リムテープがリムホールに押し込まれる力で、リムテープに少し隙間が開いてくるので、僕は毎回リムテープを張り替えます。

29インチのホイールにリムテープを一巻きすると、だいたい2mくらい。
9.14mで売ってるので、4回巻くと、左のテープのように1mくらいは残る。
けど、1回分には足りないので、新しいパッケージを開ける。
目で見ても、どれくらい残っているのか分からないので記録しておく。
右は2回分使って、2回分残っている。
今回は、バルブも替える。
ずいぶん前に交換用にFORMOSAのバルブを用意してたのを思い出したから。
重量測定 4g

重さ半分以下。材質の違い。
前後で9gしか変わらないのだけど、ホイールの外周部分に1箇所つける物なので、軽い方がバランス的には良いと思う。
値段も他の物と比べてほとんど変わらないし。

バルブの色は、ガンメタだったはずだけど、何かピンクがかっている。ちょっと残念。

今までに何度かタイヤを付け外ししたので、タイヤの劣化で空気が漏れるか心配でした。
今回は大丈夫だったけど、そろそろ漏れそうな感じはある。
バルブは、色以外問題無い。
一安心。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る