ブログ

サイクロンなやつ

技工室の集塵機は、コンパクトなタイプで元々それほど吸引力が高くありません。
サンドブラストと技工室でのちょっとした切削の吸引のみが対象。
集塵機のカセットフィルターは、普通の掃除機と比較すると大きいですが、細かい粉塵で早い段階で吸引力が低下し始めます。

一つ1000円くらいなので、すぐに交換というわけにもいかない。

集塵機とセットでサイクロン化するものがあるのは知っていたのですが、機械室に物を増やしたく無いという理由で見送ってました。

でもやっぱり吸引力低下が不満。この集塵機が来たのは数年前ですが、やっとセットにした。

間に何か入れると元の吸引力も落ちそうで、取り付けなかったというのもあったのですが、その点は問題無し。
しばらく使ってみましたが、吸引力低下が無くて快適。
今更ですが、つけるべきだった。

ただ、電気も通ってないこの仕掛けのみで、ダイソン並みの価格はちょっとね。

それにしても、機械室というのに綺麗。自画自賛。
業者さんに作業してもらう時も迷惑かけずに済みます。

後ろに見えるコンプレッサーや、エアドライヤー、バキュームが壊れると診療できないから、いつもなるべく綺麗にはしてます。
このサイクロンなやつが増えたので、掃除が少し面倒になりますが、それでも良い買い物でした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る