ブログ

駐車場 芝生管理

ずっとさぼっていた医院前の駐車場の芝生管理

6月下旬に作業を始めました。
本来は、3月頃から除草の前準備をした方が良かったらしいのですが、思い立ったのが6月ということで、かなり遅く手をつけてしまいました。

かなり伸び放題の芝生、雑草と格闘。
芝生は、少しずつ刈り込んでいったのですが、どうしても軸刈りになって、かなり格好悪い感じ。

20130801_084220

芝生も古くなっているので、復活してくれるか心配しながらも、雑草を抜いたり、目土を入れたり、肥料をまいたり。
芝生の管理をしたことが無い素人なので、いろいろと調べながら、道具を揃えながら作業。

20130809_074435

少しずつ復活してきてはいますが、奇麗にするには、何年かかかりそうです。
かなり大変なので、根負けしそうですが、放置するとすぐに荒れてしまいます。
患者さんが車を降りた時に、伸びた草が足に当たるのも嫌でしょうし、上のマンション住人の方々に迷惑をおかけするわけにはいかないし。

そこで、作業するのに楽しみを作りました。
芝が枯れて生えていない場所に種を植え育てること。
20130801_084245
ここに、サカタのタネの、芝生の種をまきました。
今は、完全に時期外れで、芽が出るかは分からなかったのですが、恐るべしサカタのタネ!
種まき後、10日で、5〜7cmくらいに育ってます。

20130809_074457

最初に芽が出たのに気づいた時は感動しました。
種まき後、5日でした。
20130804_060115

あとは、芝生の根元に枯れた芝が蓄積していたのを、?き出していたのですが、限界があり、また重労働だったので、このサッチを分解してくれるイデコンポガーデンなるものを試してます。
数ヶ月後にしか結果は分からないですが、サッチがうまいこと分解されているか、これも楽しみにしてます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る