ブログ

メスシリンダー

石膏を使う時に、水を計量するために使用してます。
スケールなどで内部が汚れてくると、容量が変わってくる様です。

アクリル製の場合は、正確では無いと書いてあるので、購入時には、
入れた水の重さをメモリと比較してます。
今まで使っていた物が30ml入れて、29gになってた。
硬石膏の場合は、混水比が0.23なので、150gの石膏を使う場合は、
水は34.5ml使用。
水が少しくらい少ないのは多いよりはマシですが、1メモリ分違うのはどうかと思い更新。


今回はメモリが見やすい物にしましたが、高さがある分少し使いにくい感じはする。

メモリと重さが合うので問題なし。

愛用のダイキンの空気清浄機のお手入れランプがついて、
スタッフに清掃してもらったのですが、その後も消えない。

いくつか試した中で、加湿機能無しのこのタイプが一番良いし、
ずっと変わりなく性能を維持してくれていたのですが、ついに寿命がきたか?

診療後に浸け置きして、説明書見ながら、できる範囲の所を全部洗いました。

イオン化線という細いワイヤーがあるので、注意しながら洗浄。
蚊にたかられながらして、手が滑って自分が水浴びする羽目に。

水分が残ったまま取り付けるとダメなので、
コンプレッサー使って、エアで吹き飛ばす。

どこが悪いのか分からないので、本体側も丁寧に清掃。

イオン化線に問題がある気がするが、切れてはいない。
繋がる金属の端子の部分が少し錆びてたのが良く無いのか?
とりあえず、磨いて、線に問題が無いか注意しながらセット。
恐る恐る電源入れると、ちゃんとランプは消えてました。

その後の試運転でも大丈夫。
問題無い方のも同時に2台、また別の仕事も並行しながらだったので、日付が変わってました。
最後の最後で治ってなかったら、どっと疲れが出そうでしたが、元気に帰れました。

この機種は、ほとんど変わらず今でも売っている様です。
ダイキンさんには継続して販売してほしいです。
中国の影響か?自分が購入した時の倍の価格になってますが、それでもシンプルなこれが良い。

今回調べると、イオン化線のパーツも購入できるようなので、まだまだ続投できそう。

医院に風除室が無い分、できる限り室内の空気を綺麗に保つ努力はしないといけない。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る