ブログ

ルーペが長くなってしまいました

123937

左が新しく導入した サージテル10倍
右が今までの サージテル7倍

当たり前ですが、かなり長くなりました。

今回は、フレームを、オークリーのレーダーでは無く、
普通のメガネフレーム(サージテルのオリジナル)にしました。

普通のメガネのレンズを入れたいから、というのと、興味本位で。
ただ、このフレームもレンズ部はカーブレンズで、5カーブを使用しました。

レーダーよりも強い度数を入れることができるので、見やすくなりました。
そして、意外に使い心地は良い。なぜだ?

10倍になり、ルーペが大きくなったのに、重さを感じない。

そこで、重量測定 ※ストラップは同じ物

124058
10倍 117.5g

124122
7倍  120.5g

7倍と10倍で重さが逆転してました。
僕の感覚が合ってたってことですね。
10倍のルーペ単体の重さは、まだ計ってないですが、7倍よりは確実に重いので、
レーダーが普通のフレームと比較すると、かなり重いってことですね。

フレームのかけ心地は、オークリー レーダーの方が良いし、
シールドとしても優れているとは思いますが、
今回のフレームの方が曇りにくいので、その点では良いです。
そんなにかけ心地悪く無いですし。

ところで、今回もセッティングにちょっと手間がかかりました。
7倍の時もそうだったのですが、左右でピント位置が違う。

125104

一番外側のレンズを外してみると、内側にねじ込んだレンズがあります。
左右でねじ込まれている量が違う。
作っているのが、アメリカンなので、これがわざとなのか、分からない。
でも、ねじ込まれている量を調整すると、ピントがきちんと合う。
大雑把なのか、細かいのか分からない。

125254

あとは、メガネフレームのブリッジ部に、ルーペを固定するためのネジ穴があるのですが、
左右で、穴の高さが違う。で、ルーペをつけると、その通りに傾く。
これも、作ってるのが、アメリカンなので、わざとなのか分からない。
が、何とか調整できる範囲ではある。

という感じですが、10倍のサージテルには満足してます。
見たかった物が見えますし。
7倍から倍率上げても、何の苦労も無く、意外にすんなり使えます。
1日で慣れました。

あとは、見た目の問題で、重量物が鼻の付け根に乗るので、
目がつり上がって見えます。(僕の場合)
これで、患者様に不快な思いをさせてないか心配です。

関連記事

コメントは利用できません。

SNSで更新情報を閲覧できます

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る